IH対応の温度計・フタ付天ぷら鍋の決定版 味楽亭2

スポンサーリンク

天ぷら鍋はこれまで持っていませんでした。フライパンや片手鍋で時々揚げ物をつくる程度でしたので、そこまで専用鍋を買う必要もなかったのですが、油のはいった鍋を毎回処理するのは面倒だと思い、物色中・・・

最初は片手鍋タイプで2つ鍋がついていて、使った後で逆さまにすれば自動的に下の鍋に油をこしてくれる便利な天ぷら鍋がありました。
ただ妻より片手鍋の取っ手が長いと、あたった時に危ないとの指摘あり、断念。
両端に取っ手がついているタイプで、油飛びを防止するかえしがついていることが条件でいろいろ模索していると見つけました!
ヨシカワの味楽亭2(検索すると居酒屋がでてくるので、使ったかたのレビューがみつけられません)です。
上記条件だけではなく、さらに揚げた天ぷらをおくことができる蓋付きで且つ温度計もついている優れものです。

この天ぷら鍋は鉄(1.6mm)製ですので丈夫そうなののも私の物欲度をあげています。鉄だと重い?・・・という心配がありましたが、約1.6kgですので大丈夫です。
天ぷら鍋1天ぷら鍋2味楽亭天ぷら鍋
調べてみると、このヨシカワというメーカーは資本金1,000万円ながら従業員190名をほこる、創業1952年(60年!)東北の中小企業です。
家庭用商品もなかなかいぶし銀ぞろい。最近では栗原はるみさんとのコラボ商品も数多く手がける等、商品開発のラインナップをみても個人的には成長性が期待できる会社です。^-^

味楽亭2の天ぷら鍋は大きさで2つタイプがあり、20cmと24cmがあります。
我が家のシンク下の収納スペースを確認してどちらも収納可能とのことで、実際の使い勝手を考慮すると大は小を兼ねるということで、大き目サイズの味楽亭2蓋付き天ぷら鍋24cmを購入することになりそうです。

物欲度:80% 購入確率:80% 2012年8月19日時点

⇒ 2012/08/24購入しました(楽天)。使用レポートはこちら