ベランダで水耕栽培(アクア栽培)はじめました。

この記事の所要時間: 130

「水耕栽培」とは土を使わないで、すべての野菜の育成に適合した液肥を使って植物を栽培する方法です。

土から養分を得る栽培方法にくらべて、よく育つメリットがあります。

主なメリットは以下の通りです。

・今までの知識や経験がなくても始められる。

・土を用意したり、入れ替える必要がない。

・朝晩の水やりの必要がない 。

・花数、収穫量が多い。

・土を使わないので、土からの病虫害を受けないので、無農薬栽培をしやすい。

・肥料や水がむだにならない。

・早く育つ。

水耕栽培で調べるとたくさん自作水耕栽培の作り方が掲載されていて、自作という選択肢もありましたが、まず最初は無難にキットでやってみようということにしました。

そこで今回私が購入したのは既製品ですが、今年6月に発売されたばかりの、デザインが良いアクア栽培「ie・na(イエナ)」です。

他にもスウェーデンのデザイナーがつくった「ストリームガーデン」というものもありますが、デザインがシンプルで40センチ四方でベランダに設置しやすいということでイエナをチョイスしました。

ポンプで水を循環させて根にいっぱいの栄養水と酸素を送り込むので、土壌栽培に比べて生長が早く、たっぷり収穫できるのが水耕栽培のセールスポイントです。

また、2011年グッドデザイン賞受賞した見た目もオシャレな水耕栽培キットです。

◆本日は残念ながら風邪のため明日以降に苗を発芽させるためにセッティング予定・・・

iena

実は購を決意したのは9月だったのですが、ちょうど欠品でようやく販売再開されたとのことで早速注文しました。

お値段は16,800円ほど。

すでに10月後半と肌寒くなってきましたので、ここは初心者らしく無難に葉物、サンチュや水菜、サニーレタス等の栽培に挑戦してみようと思います。(^-^)v

というわけで、アクア栽培をはじめましたではなく、まずはアクア栽培キットを購入しましたからスタートです。

【ご参考】イエナ公式サイト

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク