宇宙の渚! レゴのスペースシャトルを衝動買いしました

この記事の所要時間: 126



年末年始はテレビで宇宙特集なるものが放映されていた影響もあり、あまりの懐かしさのあまり、「懐かしのスペースシャトル lego-クリエイター-シャトルエクスペディションが欲しい」で紹介していた「レゴ クリエイター シャトルエクスペディション 10231」をAmazonでつい購入してしまいました!ヾ(*´∀`*)ノ
衝動買いとはいえ、悩むこと5日間、年越しで決定しました。
レゴスペースシャトル

レゴ (LEGO) クリエイター・シャトルエクスペディション 10231

レゴ (LEGO) クリエイター・シャトルエクスペディション 10231

定価:¥ 17,280

Amazon価格:¥ 132,219

カテゴリ:おもちゃ&ホビー

発売日:2011-07-01




NHKでも4日にあさイチ 「“宇宙の渚”スペシャル」もあるようです(すでに録画予約済み)し、また2012年4月~新しくNHKスペシャル「宇宙の渚」シリーズが放送されるようです。しばらくは宇宙ブームが自分の中でも続きそうです。( •̀ .̫ •́ )✧

◆箱でか!(;゜д゜) ・・・Amazonの箱のほうが大きかった。2kg程度なので思ったよりは重くないです。
箱でかい開梱
◆iPad2との大きさ比較。本体はおそらくパッケージの写真そのものの大きさだと思います。
比較
レゴはゆっくりと時間をつくって組み立てたいと思います。o(^-^)o (その前に購入したい衝動を抑えていた理由の1つでもある飾る場所を探さないといけないのですが・・・)
※余談ですが、レゴを購入するまでは、iPhone/iPad用のスペースシャトルの着陸専用フライトシュミレーターアプリ「F-SIM Space Shuttle」(350円)を購入して、つかの間のフライト気分を味わっていました。このシュミレーターはそれこそ宇宙にむけて発射はないのですが、実によくできたフライトシュミレーターで、自分で場所・着陸滑走路・時間・天候・視程、乱気流などの風・温度・気圧を調整して飛行(着陸限定)気分を楽しむことができます。公式の操作マニュアルはこちら
プレイ画面はスクリーンショットをベタばりですが、すごくリアルなんです!(*´˘`)
スペースシャトル6スペースシャトル7スペースシャトル8スペースシャトル3スペースシャトル1スペースシャトル4スペースシャトル5スペースシャトル2

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク