【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに綴ってます。

最新記事はこちらから!
スポンサーリンク

あったか、ホクホクな塩豚ポトフの作り方

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 111

 

新年会は塩豚を持参し好評でした。自宅用にももう1塊塩豚を仕込んでおいたので、今回ポトフをつくってみました。
圧力鍋を使わず、ル・クルーゼの「ビュッフェ・キャセロール」で1時間ほど、ことこととじっくり煮込んでいきます。
調味料は塩豚の塩味がついているので不要です。お好みで最後に味見をしてから塩・胡椒をどうぞ。
ポトフ4
塩豚の作り方はこちら 「絶品!塩豚の作り方」

【材料(2人分】

・塩豚200g
・お水(野菜いれてお肉がかぶるぐらい)
・白ワインか日本酒 50CC
・ジャガイモ 小5個
・たまねぎ 1個
・キャベツ 1/4個
・にんじん 1本
・塩、胡椒はお好みで

【作り方】

①塩豚は油をひいたフライパンで表面を焼いて、お肉の旨味をとじこめます。
ポトフ3ポトフ1
②鍋にじゃがいも、にんじん、きゃべつをいれて水が肉が浸る程度いれる。白ワインまたは調理酒を50CC程度も加える。ローリエもいれる(ただし今回の塩豚はローズマリーと一緒に漬けこんでいるのでいれませんでした)。
ポトフ2
③火をかけて沸騰したら、蓋をして弱火に。1時間程度じっくりと煮込みます。((o(´∀`)o))ワクワク
ポトフ
④塩豚はたべやすい大きさにカット。お好みで粗挽き胡椒をかけて。
非常にやさしい口当たりで、野菜もほくほく、お肉もとろとろジューシーな塩豚ポトフの出来上がりです。b(^o^)d
[rakutenitem keyword=’ビュッフェ・キャセロール’ sort_type=’0′ category=’215783′]ビュッフェ・キャセロール[/rakutenitem]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ライフスタイル料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

dalahastをフォローする
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間