いつでも温かいコーヒーが飲める!THERMOS 真空断熱ケータイマグ

この記事の所要時間: 145



THERMOS(サーモス)のケータイマグご存じですか?会社でも男女問わず(女性のほうが比率が多いかもしれません)、大人気の真空断熱マイボトルです。

ケータイマグ


私も影響されてついに購入しました!これまで自販機で飲み物を毎日4-5本購入していたので、月で計算すると8,000円~10,000円と馬鹿にならない金額です。もちろんコーヒー豆代はかかるけれど、毎朝自宅でいれるコーヒーは格別です。 サーモスの技術力のおかげでなんと190gと超軽量仕様なので、鞄にいれても重くなく嵩張らないコンパクト設計です。 飲み物をいれた状態でも十分軽いけれども、Amazonから届いた時の箱の軽さには驚きました。

私が購入したものは昨年に発売されたニューモデルで0.4Lタイプです。片手でも簡単にあけてのむことができる、ワンタッチオープンタイプのケータイマグです。蓋を回してしめるタイプもありますが、意外とこのワンタッチオープンタイプもストッパーがついているのでカチッと閉まった状態になりますので、鞄にいれても大丈夫です。

肝心の保温力は、私が確認できた範囲では朝8時頃にいれたコーヒーが夜8時までは十分にあったか状態でキ-プされます。午前中はむしろ入れたて状態で熱いぐらいです。0.4Lの容量ですので、約コーヒー2杯分でしょうか。少しずつ好きなだけ飲みたい派?な私には十分な量です。少し飲んでは蓋をしめて、また必要な時に飲む。会議にもこのケータイマグを持参しています。いわゆる水筒ぽっくみえないぐらいスタイリッシュ(細い)ですし、軽量で片手で握れる細さなので持ち運びも楽々です。

今月頭に購入し使用開始して、約2週間経ちましたが毎日熱いコーヒーをいつでも飲める環境になったので快適です!もちろんお財布にもやさしいですし、おススメです。さっそく、家族の分をまとめて追加で購入しました。義父は釣りにもっていくのに軽くていい!とのことで即決でした。^-^v

◆箱は非常にコンパクト。あまりにも軽いので驚きました。

ケータイマグ1
◆ストッパーを下に倒して、ボタン(丸い部分)を押すと蓋があきます。スプリングがついているためか、あいた蓋が飲むときに傾けても閉まらないので邪魔になりません。このキャップ部分は消耗品で交換可能とのこと。ケータイマグ2ケータイマグ3ケータイマグ5
すべて分解して洗えるので非常に衛生的です。

THERMOS 真空断熱ケータイマグ  【ワンタッチオープンタイプ】 0.4L ブラック JNI-400 BK

THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.4L ブラック JNI-400 BK

定価:¥ 4,860

Amazon価格:¥ 5,442

カテゴリ:ホーム&キッチン

発売日:2011-08-21


スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク