フライパンで簡単!美味しい燻製(くんせい)づくり

この記事の所要時間: 140



NHKあさいちで燻製が手軽にフライパンでつくれるとしり、さっそく百円ショップで網を購入。ホームセンターで放送当時はTVの影響か完売だったさくらチップを手に入れ、夕食前のビールのつまみとしてつくってみることに。^-^
IMG_9998
準備するものは、

・できるだけそこが深いフライパン(もしくは中華鍋)。
・フライパン(中華鍋)のフタ
・網100円均一で充分(フライパンのサイズに注意)
・チップ(私はさくらチップ)
・アルミホイル(フライパン底の汚れとフタから漏れる煙防止用)
そして、燻製にしたい材料。
私は、ベーコンとゆで卵、カマンベールチーズ、ウィンナーを用意。そして、自家製ベーコンのため、翌日用に豚バラを購入して塩コショウをしてジップロックで1晩ねかせることに。塩豚のときと同じくローズマリーをいれてみました。

IMG_9929
◆100円均で購入した網の下にアルミホイルをまるめて作った脚を敷いてネタが焦げつかないようにしました。
IMG_9935
◆材料もこのように感覚をあけて並べます。煙が行き届くように間隔をあけておきます。
IMG_9943
◆アルミホイルで蓋も覆って、煙が出ることを防止します。
IMG_9948
◆火力は中火で。約10分程度です。水蒸気がでてきます。
IMG_9950IMG_9959
◆で、完成・・・・ うまそーーー 実際にスモーキーで美味いです。
カマンベールチーズはとけてしまうので、アルミホイルの皿をつくってのせましょう。私は失敗・・・^-^;
IMG_9964
◆最後に自家製ベーコンの燻製。

これも簡単!豚バラに塩コショウをしてジップロックにいれて、、、一晩冷蔵庫におくだけ!塩は豚バラ肉の4-5%程度でオッケーです。
IMG_9905アフタ
◆翌日にねかせておいた豚バラをカットします。そのほうが煙がまわりやすいです。脂身は外側に。
IMG_9981
◆中火で20分燻すと、、、できあがり! 消化したら竹串などでなかまで火がとおったか確認してください。
夜風にさらしたり扇風機で冷ましたりして翌日たべたほうがおいしいそうですが、私はできたてをそのままパクリ。
翌日はフライパンでかりかりに焼きましたが、また風味が違って美味しかったです。個人的な好みでいうと、焼いて食べるのがおいしいかな?^-^ いやはやこんなに簡単にベーコンの燻製ができるとは!自分で仕込んでつくったベーコンは格別です。
IMG_9992

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク