美味しいサムギョプサル!(水耕栽培サラダ菜)

この記事の所要時間: 141



水耕栽培装置イエナで育てている岡山サラダ菜が春の陽気とともにグングンと成長しています。少し前まではこんもりした感じだったのが茎の部分がどんどん伸びてすごいことになっています。^-^; どの段階で終わりなのかよくわかりんませんが、サラダ菜を消費できないくらいたくさん収穫できる状態です。

大量のサラダ菜を消費するにはくるんで食べるのが一番ということで、韓国のサムギョプサル(三겹살、삼겹살)をつくってみることにしました。翌日は会社なのでニンニクは控えることにして、軽めにガーリックパウダーで味付けすることに。
水耕栽培で育てたサラダ菜の上に、豚バラ肉を1枚のせて、しらがねぎのナムルとコチュジャンベースのタレをさらにその上に重ねます。くるっと巻いて、レモン汁(塩をいれてもGood!)につけてパクリ!
超絶美味しいです。v(´∀`*v)ピース
サムギョプサル サムギョプサル3




それでは簡単サムギョプサルの作り方をご紹介。
【材料(2人分)】
・豚バラ肉 300-400g
・塩、胡椒、ガーリックパウダー適量(おろしニンニクでもOK)
・サラダ菜 肉の枚数分
<ネギのナムル>
・ネギ 適量
・韓国唐辛子 適量
・ごま油 小1
・塩 少々
・ガーリックパウダー 適量
<コチュジャンのタレ>
・コチュジャン 小2
・ごま油 小2
・調理酒 小2
・白ごま 適量(今回はなかったので黒ごま利用)
・レモン汁 適量(ポッカのレモン汁でもOK)

【作り方(2人分)】
①白髪ねぎをつくっておく(ネギをきって水にしばらくさらしておく)

②①にナムルの材料、ゴマ油、韓国唐辛子、塩をいれて混ぜあわせて味をなじませる。

しらがねぎのナムル
③コチュジャンのタレも材料をすべて混ぜあわせておく。
コチュジャンのタレ
④豚バラ肉に塩、胡椒、ガーリックパウダーをふりかけておいたものを順次焼いていく。
⑤食べる時は、サラダ菜に豚バラ肉、ネギのナムル、コチュジャンのタレをのせてまき、レモン汁(塩いれても美味しいです)につけて食べる。

白髪ネギのナムルとレモン汁でちょうどいい感じにさっぱり食べることができます。おすすめです。
サムギョプサル2
◆水耕栽培イエナで育てたサラダ菜はいまこんな状態です・・・茎がスゴイことに。(。⊙ェ⊙。)
サラダ菜水耕栽培3サラダ菜水耕栽培2


スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク