塩麹のマグロ漬丼と春キャベツ・ひき割り納豆の味噌汁のレシピ

この記事の所要時間: 127



帰宅後19時からの簡単晩御飯ということで、手軽につくれる丼レシピのご紹介です。
先日は塩麹をカルボナーラに使いましたが、今回はマグロの漬丼に使います!

塩麹は米の麹と塩、水を混ぜて発酵・熟成させた日本の伝統的なペースト状の調味料で、昨年の後半から世間では便利な調味料としてじわじわとブームになり、今年の大きな食のトレンドとなっています。
また塩麹は発酵食品のため、ビタミンや乳酸菌を豊富に含んでおり、整腸作用・美肌作用・老化防止などが期待される健康面でも有効な調味料として話題になっています。

塩麹マグロ漬丼


【塩麹マグロ漬丼 材料(2人分)】
・ご飯 1.5合
・塩麹 適量(ご飯には小さじ1、マグロ漬には1サクあたり大さじ1程度)
・マグロ1柵 (切り落としでもOKです)
・白ごま 適量
・大葉 4枚
・麺つゆ 大さじ1
・ごま油 小さじ1
・焼き海苔 適量(短冊に切っておく)
・わさび、醤油 適量(お好みで)

【作り方(2人分)】
①マグロは柵の場合、刺身より分厚めにきっておく。
②切ったマグロに塩麹大さじ1、ごま油小さじ1、麺つゆ大さじ1をよくなじませて、冷蔵庫で30分-1時間程度おく。
③ご飯は炊くときに水とあわせて塩麹小さじ1程度いれて一緒に炊く。
④ご飯が炊き上がったら、器にもり、焼き海苔短冊切り、マグロ、白ごま、大葉の順にのせる。
⑤お好みで、わさび醤油をまわしかけて食べる。

◆この状態で冷蔵庫で30分から1時間はねかせます。
塩麹マグロ漬丼2
◆春キャベツとひきわり納豆を使った春の味噌汁です。あわせてどうぞ。^-^ 七味がいいアクセントになっています。
春キャベツと納豆の味噌汁
【春キャベツとひき割り納豆の味噌汁 作り方】
①かつおだし(顆粒でもOK)でだしをとっておく。
②味噌をとき、一口大に切った春キャベツをいれて軽く煮込む。
③最後にひき割り納豆と小ネギをいれて少し煮込めば出来上がり。
④七味唐辛子を少しふりかけて出来があり。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク