【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>
スポンサーリンク

無印のダイヤル式キッチンタイマーが秀逸な件

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日ついうっかりしてマグネット式キッチンタイマーを冷蔵庫から落下させてしまい、液晶を割ってしまいました。
そこで代替品を求めてネットで物色していると良さげなものを見つけました。口コミも絶賛の評価ばかり。

無印のダイヤル式キッチンタイマー(TD‐393)です。税込で1,900円とやや高めの値段設定。ただその値段に見合った機能と使いやすさがあると思います。※ちなみにこの製品はタニタのOEM製品です。
無印キッチンタイマー

このキッチンタイマーはダイヤルを左右に回転させることで簡単に時間設定が可能です。またリピート・カウントアップ機能がついていることもユニークなポイントです。
ちなみにカウントアップ機能はデジタル表示が「00:00」になっている状態でSTART/STOPボタンを押すとカウントアップスタートします。アラーム音も70dBとクリアーな音でお知らせします。

デザインも非常にシンプルです。実際に手にもってみると非常にコンパクトな設計になっており、ダイヤルも片手でも十分に回転させることができます。もちろん、冷蔵庫にマグネットではりつけたままの状態でも片手で簡単に時間設定できます。重さは電池込みでもわずか55g! 非常に軽いです。
無印キッチンタイマー5無印キッチンタイマー2

ダイヤルを回転させている動画をご覧いただくとわかるように、ダイヤルを回転すると10秒ごとに時間を設定することができます(最大で99分50秒)。 これまで長年使っていたGENTOSのキッチンタイマーは分・秒ボタンで時間を設定していたため、長めの時間を設定するときはひたすら連打で、間違った場合はさらにもう一度・・・と時々いらいらすることもありましたが、このダイヤル式であれば左右回転することでスムーズに時間を設定することができます。
あまりの滑らかな動きにしばし感動・・・

<動画はこちら

裏側には2つのマグネットがついているので、もちろん冷蔵庫の扉などにもつけることができます。
真ん中はボタン電池(LR44)をいれるところです。ボタン電池は1つついています。
一日2回程度(99分セット)の利用で約1年間電池が持つそうです。
無印キッチンタイマー3

右はGENTOSのキッチンタイマー。液晶画面も大きいため視認性が高く、それなりに便利でした。なによりもこれまで何年ものつきあいでしたので愛着もありました・・・
無印キッチンタイマー4

これからの料理のお供として、この無印のキッチンタイマーを大切に使います!
そして、GENTOSありがとう。

無印良品 ダイヤル式キッチンタイマー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。