プリペイド式データ通信のススメ EMチャージ設定編

この記事の所要時間: 44



つい先日(日曜日)にオンラインで申込みをしたGP01アウトレットが水曜日の夜に到着しました。外箱は後継機種のGP02と同じブラックです。表にSIMカードが貼付されていますので、それを丁寧にはがして、GP01に装着します。
GP01はGP02と比較するとかなり軽くて小さいです。

前回記事: プリペイド式データ通信のススメ GP01アウトレットを申し込みました

◆届いたGP01アウトレット。GP02と外箱は同じです。表にSIMカードが貼付されています。
イーモバアウトレットGP01-2 イーモバアウトレットGP01
◆Pocket WiFi GP01の仕様

・メーカー:Huawei Technologies Co., Ltd
・サイズ:約48.6(W)×95.5(H)×14.1(D)mm
・重量:約80g(電池パック装着時)
・通信方式:W-CDMA / HSPA+ 1.7GHz/2.1GHz
・バッテリー容量:リチウムイオンポリマー 3.7V 1,500mAh
・連続通信時間:約4時間
・通信速度:受信最大:21Mbps/送信最大:5.8Mbps



左側がGP01。GP02と並べてみるとひとまわり小さくて、軽いです。
GP01GP02
◆SIMカードを丁寧にとりはずします。GP01の電池カバーをとりはずし、SIMカードを装着、電池をはめこみます。
イーモバチップ2イーモバチップGP01アウトレット
◆EMチャージのマニュアルを見ながら設定していきます。
EMOBILE GP01設定ツール

接続プロファイルがemb.ne.jpのままになっているので、これをEMチャージ用のrtc.dataにプルダウンから選択して変更します。 適用ボタンを押して設定完了です。
ちなみにインターネット接続モードはデフォルトのオートのままにしています。基本的に1日定額しか利用せず、自動プラン継続はしない設定ですので問題はありません、
ただ、定額ではない従量制プランを選択している場合はPocket WiFi電源をオンすると同時に自動的にインターネット接続していることになるため注意が必要です。その場合はオートではなくマニュアルの接続に変更したほうがよいと思います(マニュアルといってもボタンを押すだけで切り替えることができます)。
EMOBILE GP01設定ツール1

◆EMチャージを契約したら、まずはじめにやっておくべきこと

購入初期段階のモバイルルーターをそのまま利用することは避けましょう。
いずれも、設定ツールの設定より変更します。
1EMOBILE GP02設定ツールEMOBILE GP02設定ツール2

①セキュリティを強化する。
デフォルト設定ではセキュリティレベルの低いWEPになっています。昔は任天堂DSがWEP接続のみでしたのでこの設定で使っている方もいたかもしれませんが、最近のデバイスはセキュリティレベルがあがっても対応しているので問題ないでしょう。
ここは設定ツールの設定から、無線LAN設定⇒無線LANセキュリティ設定と進み、暗号化方式を変更します。
IEE802.11認証は「WPA2-PSK」、暗号化方式を「AES」にして、WPA事前共有キーはご自身で決めて入力します(入力しないと自動的にWPA Keyが入力されますので、8~63文字の半角英数字、半角記号を使って作成するようにします)。
尚、接続する機器によってはWPA2-PSKには接続できないケースもあるため、認証はWPA/QPA2-PSK、暗号化方式はAES-TKIPにしておく手もあります。

②SSIDを変更する。 購入した状態だと、「GP01-**************」というようにGP01だと機種がわかってしまいます。WEPのままだと簡単にセキュリティを突破されてただ乗りされてしまう危険性もあるため、モバイルルーターの機種がわからないような名前に変更します。駅構内などではみてみると、かなりのかたがGP01やGP02を使っていることがSSIDでわかります。
設定変更方法は、設定ツールから設定⇒無線LAN設定⇒無線LAN基本設定へと進み、SSIDを32文字までの英数字、ピリオド、ハイフン、アンダーバー、スペース(いずれも半角)を使って設定します。最後に適用を押すことを忘れずに。(ステルスSSIDを使う手もありますが、SSIDを覚えておく必要があります)

③初期ログインパスワードの変更
初期パワスワードはWEP Keyと同じ番号で5桁ですので、もしGP01やGP02で使っていることがSSIDからわかってしまうとパスワードも容易に推測されやすい危険性があります。必ず変更しておきましょう。
設定変更方法は、設定ツールの設定⇒システム設定⇒ログインパスワード変更より変更することができます。

◆1時間定額を使う場合の注意点
つい先日までは1時間定額プランを選択して期限切れで終了すると、自動的に従量制プランで登録されました。
このプラン選択に関しては今年8月15日より、定額制プランはプラン提供期間終了後、 自動的にすべて「プラン未選択」 状態に変更されるようになりました。
「プラン未選択」状態となった場合で、引き続き利用したい場合はMy Pageにて再度プランを登録することでデータ通信を利用することができます。

◆自動プラン登録について
定額制プラン(「1時間定額EMOBILE G4」を除く)の登録時または提供期間中に「 自動プラン登録」を 選択すると、提供期間終了時に自動継続します。
この機能は継続して利用する場合は便利ですが、自動プラン登録を停止する場合は、解除の設定が必要となります。自動プラン登録 になっている場合、 指定された日付や残高がなくなると、自動的に登録しているクレジットカードより チャージされてしまい ますので要注意です。

次回はGP01のSIMをヤフオクで落札した白ロムのGP02にさして利用するケースを紹介します。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク