今更ながらのiPhone買取@じゃんぱら買取サービス

この記事の所要時間: 246

 

待望のiPhone5が発売されました。でもまだ私は買っていません。先週の予約開始の直前までは各社料金発表されておらず、比較検討する時間がなかったことと、現在使っているソフトバンクがauと対抗してテザリングを解禁するかもしれない、、、、と密かな期待をしつつ様子見していました。

結果的に発売日前日にテザリング解禁情報が!
後出しジャンケンっぽいですが、メールアドレスを変更するのが面倒だったこともあり、できればソフトバンクのままにしておきたかったのが本音です。

ソフトバンクのテザリングは来年1月中旬まではサービス開始されないのですが、それまではつい最近購入したばかりのイーモバイルのアウトレットSIMをGP02にさしてEMチャージ(プリペイド)を使い切ることにしようと思います。

実質525円/月でテザリングOKであれば、イーモバイルのEMチャージの615円/1日(キャンペーン中の10月末までは315円ですが)と比較しても持ち運ぶ端末は1つでいいですし、私のこれまでの使い方から想定すると速度制限のかかる7GBはおそらく到達することはないでしょうから断然お得だと思います。

◆古いiPhoneはどうする?

iPhone4を購入した時にiPod化しようと考えていたiPhone3Gも途中、海外で使ってみようかと考えてJailbreakしてみたりしたものの、全体的に動作がもっさりしているのであまり使う用途もなく長らく放置していました。
今回iPhone5を購入するにあたっては、iPhone4を下取で10,000円だとなんだかもったいないような感じがして、車載用のiPod Touchとして活用することに。
その代りにiPod利用を考えていたiPhone 3Gを買い取ってもらおうとおもい、お手軽なネット査定&買取を利用してみました。
iPhone3G_買取

◆じゃんぱらとソフマップの買取価格を比較してみました

これまでゲーム機やゲームソフト等はソフマップなどでらくらく買取を利用した経験はありますが、ハードの買取価格はシビアだったので、じゃんぱらでの買取価格を調べてみました。

sofmap買取3Gじゃんぱら3G買取

ソフマップは現金の場合、5,000円でした(現在は4,500円)。それに対してじゃんぱらの下取最高額は10,000円(9月8日時点)だったので、iPhone 3Gが10,000円で買取!?と驚きつつも早速WEBで申請。すぐにメールで買取価格はUSBケーブルなしの場合、9,500円です、との返事。
ただこれはiPhone5の発売前であったため、発売後の現在WEBをみると買取上限が8,000円と▲2,000円ダウンになっていました。^-^; もうちょっと早くだせばよかった・・・・

そして、3日後にきた査定結果によると、、、、6,500円!!!!に。
8,000円を起点に考えると、USBケーブルなしで▲500円、傷多数あり+液晶汚れ(これって液晶保護シートの汚れでは・・・)で▲1,000円でした。
うーん、、、、あと1週間早ければ8,500円だったはずなのに、残念です。
やはり思った時に売るのが一番ということですね。
ちなみに買取価格に不服のある場合は送料着払いで返していただけます。

◆買取から入金までの期間(参考)

①WEBで買取申請、見積のメール 9月8日
②梱包して佐川急便が荷物を取りにきてくれます。9月16日午前指定
③着後、買取商品到着についてメールで連絡あり 9月17日
④査定結果がメールで連絡あり 9月21日午後
⑤その日に返信すると夜には入金予定メールが。銀行3営業日での入金とのこと。
9月26日予定

全体で約10日間(集荷依頼から換算)。見積申請から集荷、査定、入金まで非常にスムーズな取引でした。

ともあれAmazon買取サービスで売り払った中古ゲームソフトと合わせて、ホームベーカリーの軍資金としてかわりました。^-^

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク