進化したソニーの新型電子書籍リーダーPRS-T2 レビュー

この記事の所要時間: 254



今年はAmazon Kindleが国内発売予定やローンチでつまづいた楽天Koboなどが話題となり、電子書籍市場もなにかと話題になるようになってきました。先行する米国や英国ではすでにハードカバーの売上を電子書籍がうわまっていると報じられています。
今年こそは国内も電子書籍元年ということでメディアでは取り上げられていますが、米国に比較しても圧倒的に新書の電子書籍カバー率が低く、取扱書籍数もまだまだ少ないのが現状です。
カギとなるのは国内で年内サービス開始予定とされるAmazon Kindleの導入時にどれだけの出版社が参入して、積極的に新書を発売同時タイミングで電子書籍として発売するか次第だと思われます。
(昨日のGoogle Nexus 7発売開始で拍車がかかり、Amazonもそろそろ発売開始となるのでしょうか・・・)

今回、新型Amazon Kindle Paperwhiteの登場を待ちきれず、新型Sony Reader PRS-T2を入手しました。
実はSony Readerは2代目で、前回は2010年12月にSony Reader PRS-650(Black)モデルを購入しました。その時は自炊目的だったのですが、結局自炊も面倒になり、また(その時はiPadを所有していなかったので)自炊した漫画を読むには、やはり6インチE-inkの16階調グレースケールとと解像度(600×800ドット)では厳しく、そのまま使わなくなっていました。そしてすでにヤフオクで売却・・・
PRS-T2_Sony Reader03
今回、PRS-T2はMP3の音楽再生機能がなくなりましたが、PRS-650とは違ってWiFi接続可能です。
オンラインでのEvernoteやFacebook連携が可能となり、なによりも本体価格が1万円を切る破格の9,980円での発売ということで改めて入手しました。 PRS-650の時はアクセサリーなどあわせると約3万円かかっていましたので、ここ1~2年で年本当に安くなりました。

◆PRS-650とPRS-T2の比較

全体的なつくりは、PRS-650のメタルでシックなテイストが素晴らしく恰好がよかったのですが、PRS-T2では全体的にプラスチッキーな印象です。ブラックはマット調なので落ち着いた感じも受けますが、PRS-650と比べると値段相応と思えるつくりとなっています。
ただその分、幾分軽く感じるので持ち運びには便利です。
PRS-650が約215g、PRS-350が約155gだったことを考えると、PRS-T2は約164gで、小さいPRS-350の重さとそれほど変わらなくなっています。

この機種はMP3の音楽再生機能が省かれており、結果的にイヤホンジャックもついていません。ここが残念ポイント。

タッチペンがPRS-650では本体に収納できていたのがT2では収納できず・・・ しかもタッチペンがゴルフのスコアをつけるスコアペンのようなチープさ。ここも残念ポイント。

純正の革製ハードカバーは表面だけが皮で裏面はプラスチックでPRS-T2をすべりこませてカッチとはめるような仕様になっています。以前の革製カバーは両面とも皮でカバーをつけるとずっしりと重くて普段はカバーをはずしていました。このカバーは装着しても、そこまで重く感じることはないです。

まずは何か読んでみようということで、ハリーポッターのebookを購入してみました。
購入先はPottermore.comというハリポタ作者のJKローリングさんが開始したソニーがスポンサーのサイトです。
全7巻セット購入で¥7,110ですが、紙の全巻セット(ハードカバー)で約2万円しますし、あの分厚い本をわずか
164gの電子書籍リーダーPRS-T2にすべて詰め込んで持ち運べるのは画期的ですね。
pottermore_jp
ちなみに10月中旬からPS VITA用のReaderアプリがリリースされるので、購入した本はVITAでも読めるようになります・・・わざわざ読まないけれども^-^;

使勝手など細かいレビューは随時・・・

電子書籍リーダー Wi-Fiモデル

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク