白菜と牡蠣のオイスターソース炒め

この記事の所要時間: 126



冬野菜といえば「白菜」。
寒さのため野菜の生育がにぶり、野菜が値上がりしていますが、ちょうど特売で白菜が安かったので枝元なほみさんのレシピでちゃちゃっとつくってみました。
白いご飯と相性ばっちり。 ご飯がすすみます。^-^

牡蠣はあらかじめ片栗粉をまぶすことで、炒める過程での縮み防止効果があり、またその旨味を逃がさず美味しくいただけます。
白菜とかきのオイスターソース炒め
【材料( 2人分)】
・白菜・・・4枚
・ごま油・・・少々
・かき・・・8~10個(塩水で洗い、水気をふきとったもの)
・片栗粉・・・適量
・しめじ・・・1パック(100g)石づきを取り除き小房に分ける
・ニンニク・・・1かけ(みじん切り)

<合わせ調味料>
・オイスターソース・・・大さじ1
・醤油・・・小さじ1
・酢・・・小さじ1
・顆粒チキンスープの素(中華風)・・・小さじ1/2
・豆板醤・・・小さじ1/2
・ごま油・・・大さじ1と1/2
・紹興酒(または酒)・・・大さじ2

【作り方】
①白菜は葉と軸に切り分け、軸は食べやすい大きさ(やや小さめ)に切り、耐熱ボウルに入れラップをし、
電子レンジで2分30秒ほど加熱する(600W)。
②白菜の葉の部分は、一口大に切りボウルに入れたら、ごま油をかけて混ぜ合わせておく。
③牡蠣は片栗粉をまぶしておく。
④合わせ調味料をすべて混ぜ合わせておく。
⑤フライパンにごま油をひき、③の牡蠣を炒め焼き色がついてきたら、しめじを加えて炒める。
⑥しめじがしんなりしたら、①の白菜の軸の部分を加えて炒め、さらに紹興酒を加えて炒める。
⑦④の合わせ調味料を加えて、②の白菜の葉の部分を加えて炒め合わせて出来上がり!

※昨晩は、またまたマグロ塩麹丼をつくってしまいました。これも超時短メニューですので平日のうちごはんにどうぞ。

塩麹のマグロ漬丼と春キャベツ・ひき割り納豆の味噌汁のレシピ
さっとつくれて絶妙に美味い マグロ塩麹漬け丼
マグロ塩麹丼

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク