【便利】電源不要の2ポートLAN切り替え器はなかなか使えます

この記事の所要時間: 214

2台のネット接続機器(パソコンやゲーム機など)を切り替えてLAN回線を利用できる、機械式 2ポートLAN切替器のDNSB-SNET-Switchです。毎度おなじみの上海問屋(楽天)で購入しました。送料別で999円。

2ポートLAN切り替え器

丸いスイッチを押すだけの簡単切替で、接続しているネット接続機器の切り替えが可能です。

専用のソフトウェア・設定も電源も一切不要です。

【製品仕様】

インターフェイス:100BASE-T/10BASE-T

サイズ:8.0cm×5.0cm×2.2cm

重量:50g

nasneやBRAVIA HX850を購入して以来、ネットワークに接続する機器が増えたため、LANのポートが足りなくなっています。

以前の記事で書いた家庭内ネットワーク図の中で、PS3とWiFiルーター(現在は動画コンテンツ視聴のためにPS3の無線LANでは非力のため有線で接続しています)、BRAVIAとWiFiルーターを使用時に切り替える必要があるため、電源なしの切り替えスイッチャーがないのかな・・・とずっと探していました。

これまではPS3でオンラインゲームをするためにわざわざ手動でLANケーブルを抜き差ししていました。^-^;

それほど切り替える頻度がなかったのですが、これがあるとないのとでは大違い。とても便利です。

2ポートLAN切り替え器2

ACアダプター必須のHUBによるLANポートの分岐よりは価格も安くて、余計な電源がない分、TV周辺もすっきりしますのでおすすめです。^-^

ただ惜しい点としては、カラーがホワイト一択であること。できればブラックモデルが欲しかったです。

購入するにあたり、インタフェースが100BASE-T/10BASE-Tですのでご注意を。

わが家は無線LANコンバータWLAE-AG300N/Vを使っており、ギガビットイーサネットポートの必要はありませんので、この切替器で問題はありませんでした。

というわけで、今回切り替え器を接続したことにより、現時点のnasneまわりのネットワークは以下のようになっています。

現在の家庭内ネットワーク構成図

同様の商品としては、サンワサプライからLAN切替器SW-LAN21(2回路)とSW-LAN41(4回路)がでていますが、ギガビットイーサネットポートのLAN切替器が欲しい方はこちらがおすすめです。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク