無印良品のギフトカードにクーポンチャージ

この記事の所要時間: 122



無印良品ギフトカードに無印良品オンラインストアでもらったクーポンを移行しました。
クーポンは入会時や誕生日、キャンペーンなどで300円や500円といった単位で配布されるのですが、期限が短く、またオンラインストア限定のため使い勝手が悪いのです。
オンラインストアの場合、5,000円以上購入しないと送料は無料になりません。5,000円以下の場合、525円の送料がかかってしまいます。
無印ギフトカード
すでに誕生月とキャンペーンでもらったクーポンがいくつか失効してしまいましたが、ちょうど無印で購入したいものがあったため、ギフトカードを購入しました。
最近になってプリペイド型のカードで、クーポンもチャージすることが可能となりました。ただカードの購入は店舗のみで、最初に500円は最低チャージする必要があります。
通常はギフトカードとしてプレゼント用途に販売されているので、メッセージが記入できる台紙がついています。

クーポンをカードに移行する際の注意点としては、クーポンの期限はそのままポイントの期限として引き継がれるということ。もともとカードに移行したのはクーポンの期限切れ防止だったためなのですが、どこにもその記載がなかったため、期限のあったクーポン相当のポイントをうっかり失効してしまいました。
念のため確認したところ、クーポンの有効期限が古いものから順番に消費されるようなのでカードに移行した場合もそのまま引き継がれることになります。
今回はとりあえず残ったカードの残額でランキング2位の「素材を生かしたカレー キーマ」と「炒めごはんの素 ナシゴレン」、そして「バームクーヘンに交換することにしました。
キーマは263円/1人前、ナシゴレンの素は2人前で210円と安い。しかも美味しかったです。^-^

無印良品のキーマカレー。
無印良品キーマカレー
無印良品のナシゴレン。 鶏肉追加。
無印良品ナシゴレン

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク