手作りサルサソースで美味しいタコライスをつくる

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 223

タコライスにはサルサソースがつきものですが、サルサソースは市販のものでもいいけれども、できればフレッシュなトマトをつかって自分でつくりたい!

サルサソースにはチリソース(またはチリパワダー)が必要なのですが、そこはタバスコ(または豆板醤)で代用することにします。
チリソースって買ってもそれほど使う機会がないため、結局冷蔵庫でねむってしまって賞味期限切れになるのが落ちです。
今回のタコライス2人前に使うチリソースもわずかです。

美味しいタコライス

↑ 器は最近集めはじめた北欧のペルゴラのボール(大1000ml)です。 タコライスのような丼ものから汁物まで幅広く使うことができます。
あまりにも使い勝手がよいので、ヘビーローテーションで使ってます。

サルサソース+レタス+ライスを一緒にどうぞ。濃いめの味付けの合挽肉とサルサソースのさっぱり感、レタスのシャキシャキ感があいまって美味しいです。
余ったサルサソースはディップとしてトルティヤチップスなどにつけて食べるのもおすすめです。

スポンサーリンク

フレッシュなオリジナルサルサソースのタコライスの作り方

【材料(2人前)】

<サルサソース>
・トマト2個(角切り)
・玉ねぎ1個(みじん切り)
・ピーマン1個
・にんにく(ガーリックパウダー)1片 すりおろし
・オリーブオイル 大さじ2
・レモン汁 大さじ2
・酢 大さじ1
・塩 少々(味調整用)
・黒胡椒 少々
・バジル(またはパクチー) 適量 ※今回はドライバジル使いました。
・タバスコ 大さじ1 ※お好みで調整 または豆板醤
・ハチミツ 大さじ1(または砂糖)

<具材>
・合いびき肉(牛豚) 200-300g
・オリーブオイル 大さじ1
・にんにく 1片 みじん切り ★
・ウスターソース 大さじ2 ★
・ケチャップ 大さじ4 ★
・カレー粉 小さじ1 ★
・塩、胡椒 少々 ※味調整用 ★
・白ワイン 大さじ1(または調理酒) ★
・醤油 小さじ1 ★
・レタス 2枚 千切り
・ピザ用チーズ 適量

【作り方】

<サルサソース>
①トマトは角切り、玉ねぎとピーマンはみじん切り。にんにくはすりおろす。玉ねぎとピーマンは水にさらしておく。
②野菜の水をよく切り、ボールに①をいれて、その他の調味料などを加えてよく和える。タバスコは大さじ1をMAXとしてお好みで調整。
③冷蔵庫で冷やしておく。

サルサソース

<具材>
①フライパンに油をひき、みじん切りしたにんにくを炒め、合挽肉を色がかわるまで炒める。

合挽肉炒め中2

②★の調味料を加えて、水気がなくなるまで中火でよく炒める。

合挽肉炒め中

合挽肉炒め

③レタスは千切りにして冷水にさらし、よく水をきっておく。

水できったレタス

④最後にお皿に温かいご飯、その上にレタス、真ん中に具材の肉炒め、まわりにサルサソースをそえ、ピザ用チーズを散らしてできあがり!

フレッシュトマトの手作りサルサソースならではのさっぱり感と甘辛い肉のハーモニー。 ぜひ週末のランチやディナーにどうぞ。

スポンサーリンク
SNSアイコンテスト
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする