20分でできる美味しいきのこリゾット洋風の作り方

この記事の所要時間: 141



今日のランチは冷蔵庫にあったきのこ類をつかった簡単リゾットです。調理時間は約20分程度。
最後に投入する調味料で和風にも洋風にもなりますので、気分にあわせてどうぞ。
きのこリゾット
【材料(二人前】

・きのこ類(エリンギ、しめじ、マイタケ、シイタケ、えのき等お好みで)
※今回はエリンギ1本、しめじ1/2房、マイタケ1/2房を使いました。炒めると縮みます。
・生米 150CC(これで約ひとりあたり60-70gとなります)
・コンソメの素2個
・水 600CC(コンソメの素1個で300CCとの記載があったので、それぞれ使うコンソメの素にあわせる)
・白ワイン 大さじ2
・オリーブオイル 適量(大さじ2程度)
・粉チーズ 大さじ2程度
・玉ねぎ 1/4個
<洋風>
・バター 大さじ1程度
・パセリ(みじん切りかドライパセリでもOK)
<和風>
・ごま油 大さじ1.5~2
・ネギ みじん切り適量

【作り方】

きのこ類は適当な大きさに切るか、そのまま手でちぎっておきます。玉ねぎはみじん切りに。
きのこ リゾット玉ねぎ
①鍋にコンソメの素をお湯でとかしてスープを事前につくっておく。
コンソメ
②フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎが透明になるまで中火で炒める。
③次にきのこ類を投入し、白ワインをいれて炒める。
リゾット炒める リゾット炒める2
④きのこがしんなりしてきたら、生米を投入し、弱火で透き通るまで炒める。
リゾット炒める3
⑤①でつくったスープを少しずついれて水分がなくなったらさらに追加。これを5~6回程度繰り返し、米の芯がなくなるまで煮詰める。木べらで焦げないように時折、まぜます。
リゾット炒める4 リゾット炒める5
⑥スープ投入後、約15分程度で芯がなくなるので(必ず食べて確かめてください)、火を止め、<洋風>の場合はバターと粉チーズを投入して混ぜ合わせ、余熱でとかします。
和風の場合はごまア油と粉チーズを投入します。
リゾット炒める6
⑦最後に器に盛り付けて、洋風はパセリを、和風はみじん切りにしたネギをぱらぱらふって、出来上がり!
洋風には黒胡椒をお好みでふりかけてもOKです。
※今回はニンニクを抜きましたが、最初に玉ねぎを炒める時にニンニクのみじん切りもあわせて炒めるとさらに美味しくなると思います。また最後に生クリームをいれるとさらに濃厚になりますのでお好みで。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク