沖縄そばと炊き込みご飯ジューシーを食す

この記事の所要時間: 16



無性に沖縄そばを食べたくなり、最寄りのスーパーなどで沖縄そばを探したのですが見つからず、ネットで乾麺を注文しました。おまけにジューシーの素がついていましたので、あわせてご飯をたきました。
沖縄そば
今回ソーキは常備していなかったので、手軽に入手できるスパムで代用します。
スパムは1センチ程度の厚切りにして油をひかずにフライパンで両面をカリっと焼き上げます。
そして半分に切ってネギ(小口切り)と紅ショウガとあわせてトッピングします。

つけあわせは沖縄の炊き込みご飯、ジューシーです。
なんだか関西のうどんには必ず五目炊き込みご飯の組み合わせと同じですね。^-^

沖縄炊き込みご飯ジューシー
残ったジューシーは翌日おにぎりにしてランチとしていただきました。(あ、写真撮り忘れました・・・・)

今回は楽天に出店していたサン食品という沖縄そば製造会社のものを取り寄せました。沖縄ソバ乾麺(スープ付)+ジューシーの素がついて、ワンコイン500円送料込(メール便)です。
ご覧の通り、メール便ですがしっかり梱包されており、ポストにはいらなかったので郵便局の集配の方が直接玄関まで持参。
サン食品セットサン食品セット2
これが沖縄の炊き込みごはんジューシーの素。これを米3合にいれて一緒に炊き込むだけ。
ジューシーの素
乾麺だと少し乾麺のうどんに近い味でした。次は生麺とお手製のタレで再度つくってみたいと思います。
もうちょっと沖縄度が欲しいぃー。

私が購入したサン食品@楽天ショップはこちらです。



スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク