【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちらから! >>
スポンサーリンク

隅田川沿いスカイツリーをみるための絶景ポイント

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 220
 
今更ながらではありますが、GW初日はスカイツリーを見物がてら、隣接ショッピングモール「東京そらまち」にいってきました。GWということもあり、多くの人でごったかえしていましたが、予想していたよりも少なめでした。

ぶらっと、そらまち散策した後はスカイツリーを見上げつつ、浅草方面へ。

今回の散策はスカイツリー→浅草方面→隅田川→スカイツリーへ戻るコースです。

残念ながら当日券が18時以降しか入手できなかったため(のぼる頃には19:00前で夜景になりそうだったため)、スカイツリーの展望デッキは諦めて次回にすることに。
予約は2か月前からできるけれども、当日の天気がわからないからリスクはありますので、できれば当日朝一で整理券をもらって午後まで浅草近辺で時間をつぶすのがよさそうです。

そらまち下からだと、このように見上げます(左)。 右側はiPhoneアプリのそらまちガイドにのっていた、源森橋ポイントから撮影。
そらまちスカイツリースカイツリー 吾妻橋からのぞむスカイツリー。あいにくクレーン車が目前にあり・・・
浅草スカイツリー スカイツリーから浅草へ歩くこと数十分、雷門をくぐって仲見世をぬけて浅草寺をお参りしたら、そこから横へ抜けると、隅田川へ。

↓ 円安で外国人観光客が増えてきているとのことで大賑わいの雷門前。
雷門 途中、 「二天門 藪(やぶ)」という蕎麦屋があったので、腹ごなしに天ざる大盛りと生ビールを注文。
天ざるは1,400円。大盛りは+150円。 海老天が2本のほか野菜の天ぷらつきでボリュームあり。男性ならば間違いなく大盛りをおすすめします。つゆが甘めで美味しかったー。
後で知ったのですが、ここはどうやら蕎麦屋なのに「かつ丼」が有名らしく、後からはいってきた常連客たしき人たちは迷いもなく「かつ丼!」と連呼していました。相当、美味いのだろう・・・と想像。次回は食べてみたい・・・
二天門の天ざる蕎麦 隅田川沿いには、ポイントごとにもたれることができるバーやベンチなどが設置されており、お弁当もってきて食べるのも気分がよさそうです。また桜の木がたくさんあったので、開花するシーズンはスカイツリーとお花見が一緒に楽しめそうですので、また来年改めて桜の季節に訪れたいと思います。
隅田川沿い 隅田川沿いスカイツリー 隅田川沿い地図 折り返し地点には、有名な「向島長命寺の桜餅」があります。お店で餅と煎茶をいただくこともできますが、テイクアウトも可能です。※煎茶付で250円、桜餅は1個180円から購入することができます。
今回はちょっとおなかがいっぱいだったこともあり、ここはテイクアウトすることに。
ちなみに近くにはこぎれいな店構えの言問団子がありますので、お好みで。
長命寺桜餅 山本や 桜餅桜餅2  
時間にして3~4時間コースで、ほどよい運動になりました。このコースおすすめです。
もちろんスカイツリーも大きくて感動しましたが、個人的に気に入ったのは隅田川沿いの散策です。
隅田川からみるスカイツリーはまわりに高い建物がないため、全景をよくみることができますのでおススメです。^-^
スカイツリーをみるために、わざわざ川沿いのカフェにはいる必要はないかも・・・

↓ 桜橋より(左)。 ゴール間近(右)、だんだんと日が落ちてきて・・・いい雰囲気。

スカイツリー桜橋スカイツリー駅近  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
dalahastのブログの購読・フォローはこちら
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間