【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>
スポンサーリンク

タイ風ガパオご飯 バジル風味はやみつきの美味しさ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カフェ飯の定番、タイ風バジル炒めの「ガパオ」をランチにつくってみました。
ガパオとはタイバジルのことで、それを鶏肉などと一緒に炒めてご飯にのせて食べるのがガパオライス(ガパオご飯)です。
材料は鶏の挽肉、バジル、ピーマン(パプリカ)、玉ねぎがあればOK。 男子料理定番の調味料でもあるナンプラー、オイスターなどを使って味付けします。
ガパオライス

上にのせる目玉焼きは半熟状態で仕上げましょう。
半熟卵をくずしつつ、鶏挽肉にからめつつ食べると美味い!

【材料(2人分)】
①鶏挽肉 200g程度
②玉ねぎ 1/2個
③ピーマンまたはパプリカ 1~2個
④にんにく ひとかけ
⑤唐辛子 1本
⑥ごま油
⑦バジル適量(10枚程度)
⑧卵 2個
⑨温かいご飯 1.5合

<調味料>
・ナンプラー 大さじ2
・オイスターソース 小さじ2
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・醤油 小さじ2
・砂糖 小さじ1
・鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1
・塩、黒胡椒 適量

【作り方(2人分)】

①ごま油をひいたフライパンでにんにく、唐辛子を炒めて香りづける。
ガパオ炒め5

②玉ねぎとピーマンを投入し、しんなりしてきたら、鶏挽肉をいれて、ほぐしつつ色づくまで炒める。
ガパオ炒め4
ガパオ炒め3
ガパオ炒め2

③調味料をいれて、全体的に味がまわるまで炒める。

④バジルの葉をいれて軽く炒める。
ガパオ炒め

⑤目玉焼き(半熟)をつくる。

⑥最後にお皿にご飯をもりつけ、炒めた④をのせ、半熟卵をのせてできあがり。生のバジルの葉も数枚そえると香りがよいです。

調理時間は15分程度ですので、忙しい平日の夜の簡単うちごはんとしても、週末のランチにもおススメのご飯ものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。