ガラケーからドコモXperia A SO-04Eに機種変更

この記事の所要時間: 320

Xperia A SO-04E lineup

ついにドコモの夏モデル、Xperia A SO-04Eに機種変更しました。(といっても私の携帯ではなく妻の携帯ですが)

ドコモが今夏、ドコモのツートップということでガンガンCMをうっていますが、先月のドコモの株主総会で発売から1ヵ月で累計100万台(内、Xperiaは64万台)を販売したことが明らかになり、その人気の高さがうかがえます。

このXperia AはZよりも小ぶりでラウンドフォルムのため女性でも持ちやすく、カラーリングも豊富です。
またワンセグ搭載でアンテナ収納タイプ(フルセグでないのが残念)、NFC搭載でおさいふケータイにもなり、フルHDではないもののHD画質の約4.6インチディスプレイ画面、Android OS 4.1でさくさく操作感(夏に4.2バージョンアップ予定)、、、、といたれりつくせりの最新デバイスです。

◆ガラケーからスマフォへ 切り替えのきっかけ

今回はガラケーからの初のスマフォへの機種変更ということで、「はじめてスマホ割」、ドコモ10年越えということで「ありがとう10年スマホ割」のダブル割引適用で、本体負担代金がわずかだったことが大きな動機です。

さらに、151に電話をかけて交渉すると、契約状況によって適用されるお得なクーポンもゲットしたので、実質スマフォ本体の代金は0円となりました。
ちなみに、このお得なクーポンは基本的にMNPで他社乗り換え検討している場合に、ドコモから「もしこのままドコモで継続してくれるのであれば・・・」という条件と「タイプXi にねん」を契約する前提であれば、その場で発行されるクーポンのようです(約1ヵ月期限あり)。契約状況によって金額はかわるようですが、今回は10,500円クーポンが適用されました。
※実はこのお得なクーポン以外の選択肢として、ドコモポイント100円で機種やカラーは選択できないけれどもFOMAガラケーは必要かどうかというオファーもありました。 もし電話はガラケーで格安にすませたいひとにはよいプランかもしれませんね。

◆気になる料金はどうなるのか?

ガラケーからスマフォに切り替えるとどれだけ金額がかわるのか試算してみました。
前提条件としては、10年以上契約しているドコモのガラケー(FOMA)からの機種変更(分割)です。

①本体価格について
Xperia Aは現金販売価格は税込で78,120円です。
分割の場合、24回払いの分割払い金は3,255円(税込)/月。
→ 月々サポート適用で▲2,205円(×24ヶ月)
→ ありがとう10年スマホ割 ▲10,080円(税込)
→ はじめてスマホ割 ▲10.080円(税込)
—————————————————————
ここまでで、実質負担金は5,040円(税込)となります(ドコモポイントあれば適用可能)。

→ さらにドコモのお得なクーポン(151に電話)適用で▲10,500円 (端末代金に一括適用)
となり、実質負担金は0円となりました。
※151で適用してもらったお得なクーポンがなかった場合、月210円は料金があがっていました。

②月々の料金について
・お得なクーポン適用の条件として、タイプXiにねん(2年間同一回線の継続利用)に加入する
→ タイプXiにねん基本使用料 780円/月
・私がソフトバンクのiPhoneなのでXiトーク24(ドコモ携帯同士24時間国内通話無料)には加入せず。
・パケット定額サービスは私のiPhoneでの利用実績から試算しても月3GBを越えることはないとの判断で
→Xiパケ・ホーダイ ライト加入 4,935円/月
※7GB までならば、Xiパケ・ホーダイ フラットの5,985円/月もあり。
・スマフォのプロバイダーとして、SPモード契約
→ 315円/月
————————————————————-
計6,030円/月

これが毎月のランニングコストになります。
ガラケーに比べると、月々約+3,000円は固定費がかかりる計算になります。
また、この定額部分に電話料金が加算されますが、ドコモの場合、FOMAであったような無料通話が含まれた料金プランがないため、21円/30秒を支払う必要があります。 これを節約する方法についてはまた別途記事にします。

◆CMギャラリー

このCMにどんなけ洗脳されたか・・・ 我が家の場合、ある意味成功したわけだが。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク