ご飯がススム コンニャクと牛蒡の甘辛炒め

この記事の所要時間: 051

今晩の一品は、コンニャクと牛蒡をつかったシンプルな炒めものです。
このゴロゴロとした食感が私は大好きです。
こんにゃくと牛蒡の甘辛炒め

【材料(2人前)】

・コンニャク 1枚

・牛蒡 3本

・ごま油

・ニンニク みじん切り

・鷹の爪 (輪切り)

・水 1/2カップ

・酒 1/2カップ

・みりん 大さじ2

・砂糖 大さじ1

・醤油 大さじ2

・米酢 大さじ1

【作り方】

①牛蒡は4センチ程度に切り酢水に10分程度つけておく。 コンニャクも食べやすい小口切りサイズに切り、酢水で洗う。

②フライパンにごま油を熱して、みじん切りにしたニンニクと輪切りの鷹の爪を加えて弱火で香りがでるまで炒める。

③コンニャクと牛蒡を加えて、中火で軽く焦げ目をつける。

④水、酒、みりんを加えて落し蓋をして中弱火で約10分。

⑤さらに砂糖を加えて、5分。 このあたりで竹串で牛蒡をさして火がとおっていたら、落し蓋を取る。

⑥醤油を加えて強めの中火で炒め煮。

⑦最後に米酢を加えて煮汁がほとんどなくなるまで炒め煮る。

温かご飯にはもちろん、酒の肴にもぴったりな「コンニャクと牛蒡の甘辛煮」はシンプルだけど、素材の美味しさがひきたつ一品です。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク