【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちらから!
スポンサーリンク

ビールのお供 揚げて炒めるアンチョビポテト

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 059


アンチョビポテト

カルディのGABANアンチョビ缶詰めを買い置きしていたので、アンチョビポテトをつくってみることに。
今回はポテトを事前に小麦粉をまぶして揚げておくことがポイント。
そうすることでアンチョビソースがよくしみわたります。
GABANアンチョビ
【材料(2人分)】
・ジャガイモ 3~4個(小さ目ならば6個)
・アンチョビ缶詰め 3尾程度(半分)
・ニンニク 1片(みじん切り)
・バター 大さじ2(20g程度)
・乾燥バジル(もしくはパセリ) 適量

【作り方】

①ジャガイモは皮をむき、食べやすい大きさに切り、ラップをかけて電子レンジで一度熱を通しておく(3-4分程度)。
ポテトラップでちん
②①のジャガイモに小麦粉をまぶし、天ぷら鍋(180℃)で①のジャガイモを揚げる。
180度揚げる
③いったん、キッチンペーパーの上にあげて油をとっておく。
揚げポテト
④バター大さじ2とニンニクのみじん切りをフライパンで香りがでるまで炒め、細かく切ったアンチョビ、揚げたポテトを投入して、よく炒める。
バターにんにく炒めアンチョビポテト投入
⑤全体的に火が通ったら、塩・胡椒で味を調整する(アンチョビが塩辛いので胡椒だけでもOK)。
⑥器に盛り付け、乾燥バジルをふりかけてできあがり!

ビールのお供にどうぞ!

今晩は簡単に豚肉をカリっと焼き上げて、バジルマヨネーズソースでいただきました。
豚肉のカリカリ焼き バジルマヨソース

ギャバン アンチョビ フィレ48g

ギャバン アンチョビ フィレ48g

Amazon価格:¥ 1,207

カテゴリ:その他


 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
dalahastのブログの購読・フォローはこちら
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間