ふわとろジューシーなトマトと卵の中華風炒めもの

この記事の所要時間: 058


ふわとろトマトと卵の中華炒め

昨夜のご飯は簡単中華でした。 いつもの肉・野菜たっぷりジューシー餃子と椎茸とひらたけのガーリック炒め、そしてトマトと卵のふわとろジューシー中華炒め。

トマトと卵の炒め物は中国人の友達に教えてもらったシンプルレシピです。
特にかわった調味料は使っていませんが、火加減と炒める具合で絶妙に美味しさ度合がアップします。

【材料(2人前)】
・トマト 小ぶりなもの3個 (ざく切り)
・卵 2個
・砂糖 大さじ1
・塩 少々
・サラダ油
・お好みでニンニクのみじん切り 1片

【作り方】
①フライパンにサラダ油を熱し、ざくぎりトマトを中火で炒める。塩ひとつまみいれて味を調整する。
トマトはほんの少しだけくずれる程度に火を通す。
※お好みでガーリック味をつける場合は、最初にニンニクを炒めておきます。
②溶き卵+砂糖大さじ1を事前によくボールで混ぜあわせておき、フライパンに大きくまわし入れて、そのまま10秒程度おく。
③フライパンの淵から卵が固まったら、フライ返しでざっと大きくかき回し、火が通ったらできあがり。

たったこれだけ。でもとても美味しい一品。ぜひお試しください。
※今回が同じフライパンで先にキノコのガーリック炒めをつくったので、そのままニンニクをいれずにつくりました。

そしてメインの具たっぷり餃子。 千切り生姜とあわせていただきます。

ジューシー餃子

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク