【レシピ】オーブントースターで簡単スィートポテトをつくってみた

この記事の所要時間: 059

スィートポテト

秋の味覚、さつま芋でつくるスィートポテト。 電子レンジで蒸し、オーブントースターで焼くので手間いらず。

裏ごしをしていませんので、御芋のほっくほくした舌触りがGOOD。

滑らかなほうが良い方は裏ごししてください。

スポンサーリンク

トースターで簡単スィートポテト

【材料(2人前;6個)】

・さつま芋 300g (2本程度)

・牛乳 大さじ4

・バター おおさじ2~3

・砂糖 おおさじ2~3

・黒ゴマ 適量

・卵黄 1個分

【作り方】

①さつま芋の皮をむいて、1~1.5㎝程度の厚さに輪切りにして、水に30分程度さらしておく。

②電子レンジで水気をきった①のさつま芋を竹串がすっと通るまであたためる(葯10~15分程度)。

③②をボールに移し、すりこぎでマッシュ状になるまですりつぶす。

④バター、砂糖をそれぞれ大さじ2程度いれ、よく混ぜ合わせる。

⑤最後に牛乳を加えてこしがでるまでよく練りあげる。

⑥形を整えて、つや出しのため混ぜた卵黄をハケまたスプーン等で表面に塗り、黒ゴマをふりかける。

⑦アルミホイルを敷いたオーブントースターで表面に焼き色がつくまで様子をみながら焼きあげる(葯8~10分程度)。

さつま芋をたくさん買った時にまとめてつくって冷凍しておくと、いつでも美味しいスィートポテトを楽しめます。

甘さはさつま芋にもよりますが、砂糖で御調整ください。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク