じんわり生姜で食べる鰤のスパイシー唐揚げ

この記事の所要時間: 128

鰤のエスニック唐揚げ2

ブリ(鰤)を使ったちょっとスパイシーな唐揚げ。オイスターソースの旨味とガラムマサラの風味がとじこめられています。 食べる時は じんわり生姜でさっぱり味に。 リケンのじんわり生姜がノンオイルのドレッシングなので、脂っぽいブリの唐揚げをすっきりさせてくれるのです。
もちろん、そのままでもしっかり味がついているのでお弁当にもぴったりです。

【材料(2人前)】

・鰤(ブリ) 2切れ
・ニンニク 1片(すりおろす) またはガーリックパウダー
・オイスターソース 大さじ1/2
・醤油 大さじ1/2
・調理酒 大さじ1
・ガラムマサラ(またはカレー粉) 小さじ1
・小麦粉 大さじ2
・片栗粉 大さじ1
・アサツキ 適量
・リケンのじんわり生姜 大さじ2~3(お好みで調整)

【作り方】

①ブリを食べやすいサイズに切り分けて、両面に塩をふってしばらくおき(約10分)、水気をとる。
②おろしニンニク、醤油、オイスタソース、調理酒、ガラムマサラをボールにいれ、水気をきったブリを加えて軽く混ぜ10~15分程度味がなじむまで漬け置く。
③②に小麦粉と片栗粉を混ぜ、170℃の油で時々返しながら揚げる(目安、2~3分程度)。
④油をよくきって器にもり、小口切りにしたアサツキを散らしてできあがり。
⑤リケンンのノンオイルドレッシング、じんわり生姜をかけてさっぱりいただきます。
じんわり生姜と鰤のスパイシー唐揚げ

スパイスによってブリの臭みを緩和しますが、ガラムマサラ以外のスパイス、例えばクミンやチリパウダー、ターメリックなどをあわせたり、カレー粉などでもOKです。
また御弁当にいれる場合はニンニクを抜いたほうがいいかも。

今回、はじめてじんわり生姜(ノンオイルドレッシング)をモニター当選して使ってみましたが、サラダにも肉料理にもなんでもあう万能ドレッシングだと思います。 ごまのドレッシングのほうも甘くておいしかったです。

リケンのノンオイルドレッシング

じんわり生姜の料理レシピじんわり生姜の料理レシピ

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク