Bluetoothに対応したライフログリストバンド新型Jawbone UP24

この記事の所要時間: 44

Jawbone UP24

米Jawboneはライフログバンドの新モデル「UP24」とUPファミリー用のiOSアプリの新版「UP 3.0」をリリースしました。

スポンサーリンク

気になる仕様は?

・新しいUP24は本体サイズや重量は従来モデルと同じです。

・色はオニキスとパーシモンの2色。価格は従来モデルよりも20ドル高い149.99ドルとなっており、現時点で日本国内での販売は発表されておりません。

・従来のUPではログデータをiPhoneのイヤホンジャック経由で転送するしか方法はなかったのですが、新製品のUP24はBluetooth SMART対応デバイスとなり、iOSデバイスとワイヤレスでデータをリアルタイムにやりとりすることができるようになりました。

・但し、従来はバッテリーの持ち時間が10日間だったのが7日間になっている点にはご注意を。個人的には従来のUPでは当初同期が面倒だったのは事実ですが習慣化すれば特に気にはならなくなりました。私の利用ケースでは週末には必ず充電するようにしていたので、そのタイミングでiPhoneとも同期をしています。

・現時点ではUP 3.0アプリがiOS版のみの提供でAndroidデバイスではまだ利用することができません。

・できれば時計などを表示するディスプレイがあると良かったかと。バッテリーライフの問題もありますが。

UPimage UP24 image
モデル名 Jawbone UP Jawbone UP24
接続 イヤホンジャック Bluetooth Smart
対応OS iOS, Android iOS (11/14時点)
バッテリーライフ 10日間 7日間
カラーバリエーション 5色 2色
価格(US$) US$129.99 US$149.99

Jawbone UP24_02

 

 

スポンサーリンク

UP3.0になってより利便性アップ、楽しくなったアプリ

今朝しがたiPhoneアプリUPのアップデートメッセージがきていたので、早速アプリを更新。
UP 3.0にアップグレードすることで主に以下の機能がつかえるようになりました。
アイコンもiOSに対応したフラットなデザインに変更されています。

・アクティビティログを通じて効率的に最近のアクティビティを確認でき、簡単に修正を行える機能。
今までは寝る前に自分でボタンを押してスリープモードにする必要がありましたが、押し忘れても自動的に睡眠にはいったことを検知して記録してくれるようになりました(スリープリカバリー機能)。

・「Today I Will」というユーザーの状況に応じて目標を提案する機能。
ユーザーのデータを分析して、例えば連続して就寝時間が遅くなった場合、「午後11時前には寝ましょう」という目標を立てて通知してくれます。 またアチーブメント機能も実装されています。

UP3UP3-1

UP3-2UP3-3

右スワイプでUPの設定が可能となりました。 またアチーブメントシステムも実装され、毎日継続するための楽しみとなる要素も追加されています。

UP3-4UP3-5

UP3-6UP3-7

 

スポンサーリンク

選ぶなら、NIKE FUELBAND SEかUP24 か?

私のUPは使って3ヶ月もしないうちに故障しました。

過去記事:UP by Jawbone 故障してしまいました
過去記事:UP by Jawbone 故障から交換へ その後

交換にも約2ヶ月かかり、なかなか返事もこなかったのでサポートレベルでは最低です。
ただデバイス自体は非常に楽しめます。 今回アプリを3.0へUpdateしたことで新たに達成度(アチーブメント)などゲーミフィケーションの要素が追加されて毎日記録するのが楽しくなります。
またNIKEに比べるとスタイリッシュなデザインで腕につけていても邪魔になりません。

一方、NIKE FUELBAND SEはセットアップにPCが必要ですが、その後は専用のiPhoneアプリとBluetoothで接続することでNIKE+アカウントと同期し、手元でさまざまなデータを確認したり、FacebookやTwitterといったSNS経由で友人にシェアできます。この点では新モデルUP24と同じ。

ただBluetoothとディスプレイがついている分、UP24と比較すると、新FUEL BAND SEでもバッテリーが課題となっています。新型SEはBluetooth 4.0対応による省電力化で従来モデルと比べて約2倍程度はもつようです(従来は2-3日程度のバッテリーライフ)。
とはいえ、NIKE公式によると最大4日間分充電できるようですので、最低でも週に2回程度充電する必要があります。この点ではUP24のほうが優位性があると思います。

バッテリーライフは個人的には最低1週間は欲しいところ。

総じて、デバイスのデザイン、アプリの楽しさとバッテリーライフから判断するとUP24が個人的には好みです。

ただ、UP24にしてもNIKE FUEL BAND SEにしても、この手のガジェットが好きな方にはおすすめですが、いずれも毎日装着するものとなると耐用性の問題もあり故障しやすいことはある程度覚悟が必要といえます。

それでも、個人的には毎日のライフログを記録して各種SNSアプリと連携したりして楽しめるので、おススメします。

UP24

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク