牡蠣とネギのゴボウ味噌パスタという奇跡

この記事の所要時間: 124

牡蠣とネギのゴボウ味噌パスタ

旬な素材を使ってつくるパスタ。 今回は牡蠣です。
先日つくっておいた母直伝のゴボウ味噌を使って和風パスタをつくります。
牡蠣はオリーブ漬けになった牡蠣でもよいですが、買ってきたばかりの牡蠣でも調理前にしばらくの間オリーブオイルにつけておくだけでもOKです。
今回牡蠣の仕込に約15分、ゴボウ味噌を事前につくっておいたのですが約30分程度かかりましたが、パスタじたいのつくる時間はマ・マーも3分の早ゆでパスタを使ったので、あっという間。
マ・マーの場合、いつも2分40秒程度のアルデンテ状態になったパスタを使っています。

それにしても、ゴボウ味噌+牡蠣+オリーブオイルの組み合わせはベストマッチ!
味は味噌の量で調整してみてください。

【材料(2人前)】
・ゴボウ味噌 大さじ2 作り方はこちら
過去記事: 常備できるゴボウ味噌をつくってみた
・調理酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・牡蠣(加熱用) 130g/10個程度
・ネギ 1本 斜め切り
・オリーブオイル 牡蠣を漬けるよう+調理用(大さじ2)
・白ごま 適量
・マ・マーの早ゆでパスタ1.6mm 200g(2束)
・塩 適量(パスタ茹で用)

【作り方】
①牡蠣は事前にボールなどでオリーブオイルに漬けておく(15分から30分)。

牡蠣オリーブオイル漬け

②フライパンを熱し、ゴボウ味噌を調理酒とみりんでのばしながら温める。炒める1

③フライパンに①のオリーブオイルをいれて熱し、ネギ、①の牡蠣をいれて炒める。

炒める2

④並行してパスタを茹でておく(2分40秒程度)。
⑤③に茹であがったパスタをいれてソースに絡める。
⑥器に盛って、最後に白ごまをひねりいれて出来上がり。

「マ・マー早ゆでパスタ」シリーズを使った旬の食材でつくる早ゆでパスタレシピに参加中です。
早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク