限定製造品の枯木ゆずぽんずが届きました

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 116

カネトシ限定生産品枯木ゆずぽんず2014

昨年9月からずっと待ち続けていた2014年の限定生産品、枯木ゆずぽんずが届きました。
通常版はいつでも購入することができますが、毎年冬になると10,000本限定(ネット直販)のぽんずが販売されます。

知る人ぞ知る、兵庫神戸市にあるカネトシの「枯木ゆずぽんず」。 枯木は「こぼく」と読みます。 高知県の樹齢百年の枯木ゆず果汁をふんだんに使用...

もちろん通常の枯木ゆずぽんずでも十分美味しいのですが、「限定」となるとますます期待できます。

以前TVで紹介されて一時期は入手困難になっていましたが、今はある程度落ち着いて通常版は安定供給されており、限定版もあと1,000本程度は大丈夫そうです(2/15現在)。

樹齢200年柚子の王様「枯木ゆず」を使ったこの限定生産品の枯木ゆずは、1本当たり搾りたての枯木ゆずを約10個絞り、今年は北海道産の真昆布と利尻昆布を使用しています。

今年はとうふ屋うかいのお豆腐を買ってきて自宅で湯豆腐するつもり・・・

カネトシ公式ページ:http://www.kanetoshi.co.jp/index.html

通常版はAmazonなどでも購入することができます。

スポンサーリンク
SNSアイコンテスト
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする