イージースモーカーで焼き芋をつくってみました

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 045


焼き芋

焼き芋、時々食べたくなりますよね?
冬が終わる前にぜひ食べておきたい•••
イージースモーカーがあればあっという間に自宅でほっかほかの出来たて焼き芋をつくることができてしまいます。

イージースモーカーには、焼き芋用の焼き石(熱処理済み)が付属でついています。

加熱すると内部が180度以上の高温になるため簡易オーブンのように使えるのです。

焼き芋レシピ

作り方は簡単。
さつまいもを洗って水気を拭き取り、焼き石の上に並べて中火で15分加熱するだけ。あとは保温容器で25分保温します。
焼き芋石

焼き芋前

焼き芋後

付属のレシピでは弱火でと記載されていますが、中火ですね。
牡蠣の燻製の時もそうでしたが、弱火だと火力が弱すぎて、二度やるはめになるので注意です。

イージースモーカーは小さめなので、一度にセットできるさつまいもは1〜2本程度です。1本を3等分にして、並べます。

熱燻だけではなくて、焼き芋もつくれてしまうとは感心しきり。

サーモス 保温燻製器 イージースモーカー ブラック RPD-13 BK

サーモス 保温燻製器 イージースモーカー ブラック RPD-13 BK

定価:¥ 12,960

Amazon価格:¥ 8,500

カテゴリ:ホーム&キッチン


スポンサーリンク
SNSアイコンテスト
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする