粒マスタードとレモンの風味がすっきり 牛肉とセロリのバター醤油炒め

この記事の所要時間: 056


牛肉とセロリのバター醤油炒め

本日の夕食もあっという間の時短料理、牛肉とセロリの炒め物です。

牛肉とセロリといえば、定番のオイスター炒めがありますが、今回は粒マスタードとレモン果汁を最後に和えることで酸味がきいたすっきり味の炒め物になります。ベースはバター醤油です。

セロリの食感が好みの方は大き目にスライスするといいかも。

【材料(2人前)】
・牛肉(切り落とし) 約180-200g程度
・セロリ 1本 筋を丁寧に取り除いておき、薄く斜めにスライス。
・レモン果汁 大さじ1/2
・粒マスタード 大さじ1.5
・醤油 大さじ 1/2
・バター 大さじ1
・塩、黒胡椒 適量

【作り方】
①牛肉は塩、黒胡椒を適量ふりかけて下味をつけておく。

牛肉とセロリのバター醤油炒め 牛肉味付

②フライパンを熱して、バターを大さじ1溶かして牛肉を炒める。

牛肉とセロリのバター醤油炒め 炒める

③牛肉が色づいたら、セロリを投入し、醤油を大さじ1/2いれてセロリがしんなりするまで炒める。

牛肉とセロリのバター醤油炒め 炒める2

④火を止めたら、あらかじめ混ぜ合わせておいたレモン果汁と粒マスタードをまわしいれ、よくソースを絡める。

牛肉とセロリのバター醤油炒め 炒める3

酸味がきいているので、女性のほうが好みかも。

白いご飯のおかずにもばっちりです。

牛肉とセロリのバター醤油炒め2

デザートは簡単自家製梅ジャムをつかったヨーグルトプディング。

これは別途レシピアップします。

自家製梅ジャムを使ったヨーグルトプディング

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク