シャキシャキ歯応えと風味がたまらない 自家製ミートボールとカブの葉パスタ

この記事の所要時間: 059

美味しいミートボールとカブの葉パスタ

少し前につくったパスタ。
ミートボールは自家製でたくさんつくって冷凍しておくと、こんなランチの具材にプラスするだけでグレードアップします。

カブは葉がついたものを買ったので有効活用します。
苦みが少しありますが、春らしい苦味が美味しく、食感もいい感じ。
ミートソース味もしっかりして食欲をそそります。

カブはトマトやサラダ菜をそえて、黒ゴマをふり、ポン酢で食べました。

【材料(2人前)】
・牛豚合いびき肉 300g
・玉ねぎ 1個みじん切り
・パン粉 50g
・牛乳 100cc
・卵 1個
・ナツメグやクミン、ガラムマサラ等のスパイス類をお好みで
・塩、胡椒 適量
・カブの葉 (茹でておく)
・パスタ 200g
・トマトソースまたは市販のミートソース

【作り方】
①ミートボールづくり。ボールに合いびき肉、玉ねぎのみじん切り、溶いた卵、パン粉、スパイス、塩、胡椒をいれて、全体的にねばりがでるまで混ぜ合わせる。
②お好みのサイズ(ゴルフボール大がおすすめ)にまるめて、小麦粉をまぶし、両手の間でなげつつ空気を抜く(ハンバーグ同様)。
③フライパンをサラダ油を熱し、②のミートボールを色づくまで焼き、取り出しておく。
④同じフライパンでミートソースを温める。
⑤別途茹でたパスタとミートボール、事前に茹でておいたカブの葉を交ぜあわせて、ソースをよくからめる。

お好みでタバスコと粉チーズをかけていただきます。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク