水耕栽培器イエナでクレソンの室内栽培開始

この記事の所要時間: 158

水耕栽培器イエナ

先日、サラダ菜を育てていた三栄さんの水耕栽培器イエナを丁寧に分解洗浄して放置していましたが、ようやく今週末新しく水耕栽培をはじめることにしました。

今回はウォータークレスこと、クレソンです。
お浸しにするだけではなく、肉料理の時にちょっと添えるだけでも彩りよく仕上がるので重宝します。
今回初挑戦となります。

早速水耕栽培器イエナ(iena)の液肥タンクに、最初は9リットルの養液を注ぎ、ポンプを循環させて、あとは残りの6リットルの養液を加えて準備完了です。

室内でイエナを使う場合は、イエナ本体下部にある水抜きの箇所に「水抜き栓」を差し込んでおくことを忘れずに。

大量に買っておいた培地スポンジを5つほどぬるま湯に浸してよく絞って中の空気を完全に抜き取ります。
そして、栽培槽の培地へセットします。

水耕栽培器イエナ

クレソンの種はかなり小さい。ゴマ粒よりも小さくて指でつかみにくいので、パラパラと培地スポンジの上に10粒程度適当に蒔いてみました。

水耕栽培器イエナ

5つの培地となるスポンジに蒔き終わると後はサランラップをかけて、水分を蒸発しないようにカバーします。

水耕栽培器イエナ

このようにラップして数日間放置します。

水耕栽培器イエナ

先日ホームセンターで購入した、キャスター付格子台にのせてあるので移動も楽々です。
今回はクレソンなので、日陰での栽培となりますので特に移動することはありませんが・・・

水耕栽培器イエナ

これまで市販の水耕栽培器を3商品購入して試してみましたが、特にこのイエナはメンテナンスもしやすく、且つ部品や消耗品も入手しやすい(ハイポニカのOEM)ので末永く楽しめます。

循環式で野菜が育ちやすく、ランニングコストも約90円~120円/月と安く、水耕栽培器の入門機としても最初に購入する商品としておすすめします。
ネットの家庭水耕栽培のコミュニティ「イエナーズ」もあり、各種野菜の栽培事例も豊富です。
またサポートも万全なので安心です。

詳しくはこちらをご覧ください。

皆さんは「水耕栽培」をご存じでしょうか? 水耕栽培とは読んで字のごとく、土を使わずにすべての野菜に適した配合に調整された液肥(養液)...

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク