パナソニックの頭皮エステ EH-HM76を購入 自宅でヘッドスパが手軽にできるので手放せない

この記事の所要時間: 523

頭皮エステ

パナソニックの「頭皮エステ(皮脂洗浄タイプ) EH-HM76」が本日届きました。

頭皮ケアが気になる年頃?ということもあって、ヘッドスパに興味があり、ここ1年ほど、前モデル(EH-HM75-S)の購入を検討していました。
この商品はだいたい1年程度の商品サイクルで新商品が発表されるようなので、どうせならば新商品を購入したいとタイミングをはかっていたところ、ようやく9月1日に発売との知らせがあり、興味本位でモニターに申込んでみました。

パナソニックのモニター販売(Club Pnasonic)は発売前に入札により申込むことで、安く購入できる仕組みです。 
今回も結果的にオンライン販売されている商品の最安値とほぼ同程度で購入できました。

現在発売されている最新の型番はEH-HM78です。

スポンサーリンク

「頭皮エステ」開封の儀

頭皮エステ

EH-HM76本体、ブラシアタッチメント、置台、ACアダプター、取扱い説明書がはいっています。
パナソニックのACアダプターはプラグ部分が大きく、コードもやや長いため(約1.8m)、収納を考えると複数あるとちょっと困ってしまいます。
※髭剃りのラムダッシュのACアダプターとほぼ同じ形状でした。

頭皮エステ

ブラシアタッチメント(型番EH-2H02-H)は取扱い説明書によると、寿命は約1年です。
前モデルとこの部分は共通化されています。
これは他のパナソニックの商品でもいえるのですが、例えば私が愛用している鼻毛カッターも部品が共通化されているため、同じ商品を故障しない限り、末永く愛用できるので大変ありがたい点です。

ちなみに、頭皮エステはリチウムイオン電池の充電式のため、電池の寿命があります。
約1週間に1回の充電で(ひとりで使用した場合)3年程度とのこと。

ネットで入手できる別売りの純正交換電池を買って自分で交換することもできますが、3年ごとに機能も進化するので買い替えるぐらいの気持ちで使ったほうがいいかもしれません(メーカー保障外)。

頭皮エステ

↓動作軸の部分。ここにアタッチメントブラシを軽くはめ込むだけです。
取り外しがしやすいため、日頃のメンテナンスもしやすいです。

頭皮エステ

↓ ブラシアタッチメントを取り付けたところ。 4つのブラシ部、「フォーフィンガースパイラル」が地肌をを心地よくマッサージします。

頭皮エステ

頭皮エステのブラシ

↓ 想定していたよりも、本体EH-HM76は手乗りするほど小さく軽量です。置台を含まないで、本体重量は約295gです。
大きさも寸法は高さ11.5×幅8.9×奥行8.9cmで、ちょうど手にすっぽりと包みこめるサイズです。
また、重さは気にならない程度ですので、女性でも片手で軽くもって、負担なく使うことができます。
1回あたり4分稼働(髪への負担を防止するため、自動STOP機能付き)しますが、疲れることはありません。

EH-HM76シルバー

↓本体横にはモード切り替えのボタンと表示ランプ。
LOW・HIGH、そしてこの機種より追加されたお好みスピードモードの3段階です。
私の場合、HIGHモードがもっとも心地良かったです。

頭皮エステ

↓ 電源部分。こちらは防水仕様になっているので、使用時は水に濡れても大丈夫な設計。
充電するときは十分に水分をふきとって乾燥させてから、ACアダプターを使ってください。

頭皮エステ

スポンサーリンク

実際に頭皮エステを使ってみました

個人差もありますが、髪の毛が長めの方にはHIGHモードが心地よく感じると思います。
私の場合はLOWモードではものたりず、HIGHで4分間洗髪してみました。

使い方は

①軽くお湯で髪の毛を注ぎ洗いする。

②シャンプーをつけて、泡立てる。

③頭皮エステEH-HM76を片手で持ち、頭皮にしっかり密着させて、取扱い説明通りに動かしていく。

④4分で自動停止するので、あとはお湯でよく濯ぎ、リンスなどいつも通りのケアをする。

⑤使用後は本体・ブラシを水でよく洗浄して、乾燥させる。

洗髪後の感想ですが、入念にマッサージされた効果でしょうか、いつもよりも頭が軽くなったような気がします。
また髪の毛そのものが洗髪後はサラサラとした状態になったことを実感。これはいままでのシャンプー後ではなかった感覚です。

ヘアトニックなどをつけて、普段のマッサージにも使えるとのことですので、シャンプーだけではなく普段のヘアケアにも活躍しそうです。

↓詳しい洗い方はこちら。

詳しい使い方

スポンサーリンク

まとめ

EH-HM76は皮脂洗浄タイプというだけあって、4つのブラシが独立した動きで回転、しっかりと頭皮に密着して汚れを落とします。
頭皮を密着して、引き上げるような動きをするので、ヘッドスパをうけているかのような感覚になります。

本体も軽量のため、手に負担もなく、女性でも片手でマッサージしながらしっかり洗浄できるのでおすすめです。

洗髪後、特にドライヤーをしている時に、明らかにこれまでと髪質が異なっているのが実感できます。
髪の毛のまとまりもよくなります。

そして、頭も軽くなり、気分も爽快。 リフレッシュ効果も抜群です。

尚、頭皮エステにはラインナップが2種類あり、サロンタッチタイプのEH-HE96(ピンク色)と今回ご紹介した皮脂洗浄タイプのHE-HM76(シルバー色)があります。
サロンタッチタイプには頭皮の部位にとシーンに合わせた4つのモード(トータルケア・側頭部・頭頂部・かっさ)があり、ノーマルブラシ以外にも硬めの「かっさブラシ」がついていますのでお好みで選択可能。

個人的にやはり男性なのでシルバー色を選択しましたが、サロンタッチタイプでシルバーがなかったのが残念でした。

いずれにしても、手軽に自宅のお風呂でヘッドマッサージができるのは嬉しい限り。
毎日のお風呂タイムがより快適になりました。

実は替えブラシは消耗品で1年毎の交換が推奨されています。
私はすでに2年目に突入していますが一度も交換していません。
定期的に洗浄するなどメンテナンスしないと臭い(シャンプー等)がついてしまうので、そろそろ交換時かもしれません。

アタッチメントは過去モデルも含め共通なので安心ですね。

※12/13アタットメントブラシを新しいものに交換しました。

シリコンゴムだけではなく、軸受部の金具もついているので、そのままアタッチメントごと交換すればOKです。

2016-12-13_22-52-42

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク