秋飯2017 天高く馬肥ゆる秋 おすすめの秋のレシピをまとめてみました

この記事の所要時間: 337

秋飯

朝晩涼しくなり、過ごしやすくなりました。「食」大好きな私dalahastにとっては、テンションがあがる天高く馬肥ゆる秋の到来です!

このブログは特に料理だけを書き留めるつもりではなかったのですが、いつのまにか大半の記事がレシピとなってしまっています。

本日は、そんな私のブログの過去記事から秋の食材を使った美味しいレシピをピックアップしてみました。

スポンサーリンク

1.秋刀魚

秋刀魚の土鍋ご飯

秋といえば土鍋、土鍋といえば定番の秋刀魚ごはんです。

炊き上がりが一番良いですが、冷めても翌日オムスビにしても美味しくいただけます。


初夏だけど秋刀魚の土鍋ご飯で食欲増進 | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

秋刀魚の棒寿司

新鮮な秋刀魚が手にはいったら、甘酢で〆て、棒寿司に。 

トッピングには酢橘のスライス、細ねぎとすりおろし生姜で2種類の味を楽しみます。


旬の秋刀魚の棒寿司に酢橘で秋を感じる | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

秋刀魚の蒲焼丼

毎年はずせないのが、この秋刀魚の蒲焼丼。

ポイントは酢飯ではなく、生姜の甘酢漬けを細かく刻んで、あったかご飯に混ぜわせておくこと。

秋刀魚は3枚でおろしますが、苦手な方は魚屋でさばいてもらったものを使えば手間いらずです。

これは絶対におすすめします!

秋刀魚の蒲焼丼2014
秋の味覚 秋刀魚の蒲焼丼おすすめレシピ | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

秋刀魚の蒲焼とネギのパスタ 梅風味

こちらも我が家の定番の秋刀魚の蒲焼のパスタ。

旬な秋刀魚でなくて、缶詰の秋刀魚の蒲焼を使うのでいつでもさっとつくって食べることができるのでお気に入りです。

梅干しの酸味と長ネギの甘さが際立つ一品。


時短レシピ 秋刀魚の蒲焼でつくる和風パスタ | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

スポンサーリンク

2.サツマイモ

サツマイモとカボチャの秋風リゾット

甘味がつまったサツマイモとカボチャを使えば、ホクホクでその美味しさのあまり思わずにやりとしてしまうリゾット。

サツマイモ+カボチャのコンビネーションがおすすめですが、サツマイモとカボチャそれぞれだけでも美味しくつくれます。

ポイントは最後にまわしかけるEXバージンオリーブオイル。パルメザンチーズと黒胡椒をふりかければさらにグレードアップ。

途中にかけて味をかえつつ食べるのもいいかも。


サツマイモとカボチャの秋風リゾット | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

さつま芋ご飯

シンプル イズ ベスト! 炊飯器で炊きこんでしまえばあっという間のホクホクさつま芋ご飯。


ホッコリ甘い さつま芋ご飯の作り方 | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

簡単スィートポテト

サツマイモといえば、これしかないでしょ!?

というほど、私の大好物のスィートポテト。 お店のオシャレなポテトもいいのですが、やはり手作りのスィートポテトのほうが素朴で美味しい!

しかもたくさん作ることができるので、飽きるまで食べ続けることができます。


オーブントースターで簡単スィートポテトをつくってみた | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

スポンサーリンク

3.キノコ

キノコのヒカヒカご飯。

今年は松茸が大豊作のようですが、松茸ではなくても、よくあるキノコ類(おすすめはマイタケ)を使えば、こんなに旨味が凝縮されたご飯がいただけます。

ちょっとした手間で目から鱗のうまさ。秋を感じます。


秋の味覚、キノコのひかひかご飯は超絶美味いっ | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

スポンサーリンク

4. 牛蒡

牛蒡とベーコンの洋風炊き込みご飯

牛蒡とベーコンを使った洋風の炊き込みご飯は、チキンコンソメとベーコン、牛蒡から染みでた出しがしっかりとお米に浸透して、目から鱗のうまさ。

思わず何杯もおかわりしてしまいますので、食べ過ぎ注意です!

もちろん、冷めてもお握りにすれば美味しいですよ。


超絶美味い 牛蒡とベーコンの洋風炊き込みご飯は食べるべき | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

5.柿

柿と奈良漬の白和え

お酒の肴としてもばっちりな柿と奈良漬と白和えです。刻んだ奈良漬の甘じょっぱさが甘い柿とよいコンビネーションで御口の中に広がります。

豆腐でまろやかにしているのもポイント。


お酒がススム!酒の肴 柿と奈良漬の白和え | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

6.リンゴ

リンゴと黒オリーブの秋ボロネーゼ

ボロネーゼはレトルトでも自家製でも問題なし。

オリーブとリンゴを加えるだけで、ちょっとしたレストランの味に。オリーブの塩分とリンゴの甘味が絶妙にからみあって新しい味になります。


青の洞窟 リンゴと黒オリーブの秋ボロネーゼ | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

いずれも毎年欠かさずつくる我が家の定番レシピとなっています。ぜひ。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク