【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>
スポンサーリンク

Green Farm 秋のLED水耕栽培開始しました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Green Farm

今年購入したLED水耕栽培器、Green Farm(UH-A01E)で秋の栽培再開です。
先月唯一残っていたバジルをすべて収穫してバジルペースト(冷凍保存)をつくった後、栽培層を綺麗に清掃して秋の栽培に備えていたところ、問題発覚!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?

栽培開始と思ったら、前扉の変形発覚

原因は不明ですが、Green Farm本体の前扉の両端が前方に反りかえっており、きっちりと前扉がしまらない状態になっていました。
LED照明による温度によって変形したものとしか考えられませんが、とりあえずメーカーへ問い合わせしました。

すると、本体1年保証のため、部品を代理店を送付後、無償で出張修理していただけるとのこと。

これで安心・・・と連絡を待つ数日間で、なぜか前扉の反りが徐々に改善し、少し反ってはいるものの前扉が閉まるようになっていました。
この状態で新品の扉にかえてもらうのは保証期間中とはいえ、心忍びないのでお客さま相談室へ再度連絡して、今回は(原因が不明であるものの)自然に改善しているので出張修理は取りやめて頂けるように手配。

あわせて写真(症状発覚前・後)の写真を添付して調査のお願いを依頼しておきました。

ようやく秋の栽培ハーブをセット

ということで、ようやく今週末にベランダの循環式水耕栽培器イエナ同様に、Green Farmにも種を培地にセットしました。

前回は欲張りすぎて、栽培層の中がカオスな状態になってしまった反省もあり、今回は生育がよいバジルを半分、リベンジの意味も込めて、コリアンダー(チャイニーズパセリ)を半分植えつけました。

できればディルもイタリアンパセリも育てたいのですが、自作水耕栽培器か、または最近1万円近くまで価格が下落しているイエナをもう1台買い増しして…思案中です。ただ春と違って害虫がよりつきづらい季節なので、外で地植えでもよいかもしれません。

有機種子 スイートバジル
ナチュラルライフ ステーション
¥ 324(2018/10/18 00:33時点)

有機種子 コリアンダー
ナチュラルステーション
¥ 300(2018/10/18 00:33時点)

▼培地スポンジにバジルとコリアンダーの種をそれぞれ半分づつセット。

Green Farm

▼まずは発芽モードで開始。 72時間後(3日後)に通常モードに自動的に切り替わります。

Green Farm

数日後、発芽するのを楽しみです。

U-ING GreenFarm 水耕栽培器
ユーイング
¥ 20,000(2018/10/18 00:33時点)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
GreenFarm
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.