アンチョビと玉葱のマヨガーリックトースト 塩っけがちょびっと効いたカリッと香ばしいトースト

この記事の所要時間: 052

アンチョビマヨトースト

師走の朝ののっけるだけトースト。
今朝はアンチョビフィレをつかったイタリアンなテイストのトーストにしてみました。

オリーブオイルとガーリックで炒めた玉葱とアンチョビをのせるだけ。

【材料(2人前)】

・食パン 2切れ
・アンチョビフィレ 2切れ程度
・黒胡椒 適量
・オリーブオイル 大さじ1程度
・ニンニク 1片をみじん切りか、ガーリックパウダーを適量
・玉ねぎ 1/2個みじん切り
・バター10g
・マヨネーズ適量
・パセリ(今回は乾燥パセリを使用)

【作り方】

①フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱して、ニンニクのみじん切り、赤唐辛子を炒めて香りをだす。
※辛いのでお好みで赤唐辛子(種をとったもの)をいれもよいが、なくてもOK

②包丁などでたたいたアンチョビフィレ(アンチョビペーストでもOK)と玉葱のみじん切りを加えて炒める。

③食パンにバターを塗り、その上に②の具材を万遍なくのせて、マヨネーズをかける。

④トースターで約5分焼き上げ、最後にパセリをふりかけて出来上がり。

ボリューム感が欲しい場合は他にキノコやマヨネーズとレモン果汁であえたツナ(ノンオイル)を加えてもよいかも。

ひと手間炒めるだけで、トーストのバリエーションも増えるのでオススメ。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク