【保存版】Amazonで買い物する時に使っている8つのお得技!
スポンサーリンク

Rollbahn ロルバーン 使い勝手の良い国産アナログノート愛用中

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Rollbahn

デジタルガジェットが大好きですが、アナログツールも捨てきれない昭和男dalahast(@dalahastjp)です。

仕事を含め、情報管理はデジタル化しているものの、思いついたアイデアやメモ、仕事の議事録などは相変わらず、ノートを使っています。あまり手帳やノートの使い方に凝っているわけではありませんが、愛用しているのがこのRollbahn(ロルバーン)というリング式のノートです。
色はターコイズで、持ち運びやすくてそこそこ1ページに書き込めるLサイズ(138x180mm)。

私はそのヨーロピアンテイストの見てくれから、ずっとドイツ製と思っていたのですが、国産だったんですね。
MOLESKINEなんかもいいなぁ・・・と思いつつも、普段使いでガシガシ書き込んで使い捨て感覚のノートが欲しかったので、Rollbahnぐらいの頑丈そうなノート、且つカラフルなものが良かったのです。

しかも、このノートは機能性があるにも関わらず、安いのがお気に入り。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Rollbahn(ロルバーン)のオススメポイント

1.サイズ・カラーが豊富で気分・用途によって使い分けできる

・用途別に好きなカラー、サイズを選べる。
・サイズ展開は8種類。

ロルバーンサイズ展開

出典:京都文具屋@楽天

・カラー展開は、全14色。
 ホワイト、クリーム、コーラルピンク、ピンク、ローズ、レッド、イエロー、グリーン、ライトブルー、ターコイズ、ダークブルー、ブラック、ブラウン、グレー。

2.ゴムバンドで外出時も安心

ゴムバンドでしっかり閉じることができるので、中にはさんだものが落ちないので、そのままノートだけ持ち出しても安心。
 表紙も厚紙でしっかりしているので多少乱雑に扱っても大丈夫です。

▼ゴムバンドがついているのでノートが勝手に開かないのがうれしい。

Rollbahn

3.文書、図表を書き込みやすい5mm方眼紙

ノートは目にやもやさしいクリーム色。ノート部分は140枚(Lサイズ)。
5mmの方眼紙は文章を書くだけではなく、図表を書くことが多い私の用途にもぴったり。
国産故、インクのにじみや裏うつりしない筆記性に優れた上質な紙。
私は時々プリントアウトした紙をスティック糊で貼りつけますが、しわくちゃになることなくきれいに貼り付けることができます。

Rollbahn

4 切り取りやすいミシン目

ノートはリングからそのまま破りとることができるのですが、マイクロカットのミシン目がはいっているので綺麗に切り取ることができます。
それを後ろにあるクリアーポケットにそのままいれることもできます(ぴったりサイズ)。

Rollbahn

5. 巻末にはクリアーポケット付き

ノートの後ろにはクリアーポケットが5枚ついているので、メモやカード、名刺、地図などを差し込んでおけます。
私はポストイットをいれて使っています。

Rollbahn

6.ダブルリング式でノートを折りたたみやすく、ペンも挿し込める。

よくあるボールペンのサイズであれば余裕でリングに差し込めるので便利です。

Rollbahn

7.どこでも購入することができる。

私はファミリーマートで買ったのですが、最近ではどこでも見かけるのでいざというときにいつでも購入できるのは安心です。

以上、dalahast的Rollbahnおすすめポイントでした。
次はメモ用のペンでも物色してみるかな・・・

▼こんなかわいいリサラーソンとコラボした、マイキーノートもででています。次はこのノートを購入予定です。^-^

 

ロルバーンをAmazonでチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
文具
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。