仙台牛たん食べ比べ 一福 伊達 喜助

この記事の所要時間: 131


つい先日東北・宮城県を訪問する機会があり、仙台へいったら牛たんを食べなきゃということで数店舗試してみました。
まずはランチで訪れたのは仙台駅改札出てすぐ右側にある、牛たん通り。
ここには牛たん定食屋さんと寿司屋さんが何軒か並んでいて駅近なのでアクセスよく、ランチ時は混雑しています。

まずは最初に食べたのは、「喜助」の牛たん定食。1,620円なり。
平日は麦飯お代わり無料ですが、週末は有料。とろろも有料。
写真にはうつってませんが、牛テールスープもついています。

個人的に気に入ったのは「味噌南蛮」。これは青唐辛子の味噌漬けで、牛たんにつけても、麦飯にのせて食べてもピリッとして癖になる美味しさ。

仙台牛タン

こちらも同じく牛たんどおりにある「伊達の牛たん本舗」のランチメニュー。
お店もこ綺麗でゆったりめ。店の雰囲気はこちらが好み。

仙台牛タン

通常版ではなく、せっかくなので厚切りにしてみました。
数量限定の「極厚芯たん定食」1,940円なり。 通常版の「牛たん定食」は一人前1,510円です。

仙台牛タン

最後は、老舗「一福」。”いっぷく”と読みます。
仙台市青葉区国分町に1店舗のみある、予約なしにははいれない超人気店。
お店には様々が芸能人やスポーツ選手のサイン色紙が飾ってありました。

仙台牛タン

牛たん焼き(味噌、塩)に、別途注文した麦飯にのせていただきます。
もちろんとろろも注文。あっさりながらもコクのある牛テールスープもついてきます。

仙台牛タン

牛たん焼き。味噌だれと塩焼き。個人的には味噌が気に入った。

仙台牛タン

牛テール焼き。周りのカリッと焼きあがったお肉を骨ごとしゃぶって食べます。塩っ気がきいていて旨い。

仙台牛タン

こちらは牛たんユッケ。口の中で超とろけます。

仙台牛タン

そして、新鮮な牛たん刺し。冷凍?なのか冷たくて、でも美味い。とろりととろけてしまう。
一皿、1,800円なり。

仙台牛タン

仙台滞在中、結局3店舗しか試すことができませんでしたが、最後に訪れた「一福」が、一通り牛タンメニューを食べることができたので大満足でした。 大人気店だけに、もちろん牛タンの柔らかさは3店舗の中で個人的にはピカ一かも。味も確かに美味しかったのでオススメです。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク