【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに綴ってます。

最新記事はこちらから!
スポンサーリンク

鰹のたたきのカルパッチョ とろろ昆布添え 鰹×とろろ昆布の組合せはあう!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 143


鰹のたたきのカルパッチョ

レシピブログの「おうちで簡単に作れる 乾物イタリアンレシピコンテスト」に参加中!
乾物って和食だけだと思ったら、イタリアンにも使えるということで日高シェフのレシピ本を読んで勉強になりました。

今回はいただいたたくさんの乾物の中から、個人的に大好きな「とろろ昆布」を使って、鰹のたたきが激安だったこともありますが、カルパッチョにしてみました。とろろ昆布は鰹のたたきにあうのです。
鰹のたたきには昆布系でいえばめかぶもあいますよね。
そして、カルパッチョソースは鰹×昆布の出し汁黄金コンビに、オリーブオイル+レモン果汁の組合せで旨味倍増!
美味しくないわけないです。

とろろ昆布にソースがからんで良い感じになじんでいるので、旬な甘~い新玉ねぎと鰹のたたきを一緒に口にいれた瞬間、幸せな気分になれます。この組み合わせはやみつきになります。

ソースをつくれば、和えるだけの簡単レシピなので今晩の食卓にぜひ。

今回使ってとろろ昆布は塩分控えめだったので、お使いになるとろろ昆布の味を確認したうえでソースの醤油の量を調整してください!

▼今回いただいた61品の乾物とアクアパッツアのオーナー日高シェフのレシピ本「おうちで乾物イタリアン」。
これだけの乾物はすごく助かります。

乾物

おうちで簡単に作れる 乾物イタリアンレシピコンテスト
鰹節、寒天、昆布、高野豆腐、春雨などの乾物は、オリーブオイルやチーズなどとも相性抜群!乾物を使って簡単に作れるイタリアンレシピコンテスト開催中♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?

鰹のたたきのカルパッチョ とろろ昆布添えのレシピ

【材料(2人前)】

・鰹のたたき 1柵
・塩、胡椒 少々
・新玉ねぎ 串切り1/2個~
・トマト 角切りカット 1/2個~
・キュウリ 千切り 1/2本~
・とろろ昆布 適量(好きなだけ!)

<カルパッチョソース>
オリーブオイル 小さじ1.5
醤油 小さじ2.5
レモン果汁(ポッカレモンでもよい) 小さじ2
砂糖 小さじ1.5

かつおのカルパッチョ とろろ昆布添え

【作り方】

①タッパに鰹のたたきを切り分けて並べ、表裏に軽く塩・胡椒をして冷蔵庫で30分程度なじませる。

②新玉ねぎはくし切り、キュウリは千切りにして水にさらしておく。トマトはサイコロのように角切り。

③①を大皿に並べて、トマト、新玉ねぎ、キュウリの順にのせて、事前によく混ぜ合わせたカルパッチョソースをかける。

④最後にとろろ昆布を好きなだけまわりにのせて出来上がり。

乾物イタリアンの料理レシピ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

dalahastをフォローする
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間