半熟スクランブルエッグがのった絶品オムナポリタンのレシピ

この記事の所要時間: 229


オムナポリタン

これまで何度かナポリタンはつくっていますが、今日のランチは「水づけパスタ」を使った、名古屋風の「オムナポリタン」です。
隠し味には中濃ソースに加えて、バルサミコ酢を少々加えて大人な味付にしています。

今日の料理で紹介されていた茹でずにつくるスパゲティナポリタン。浅草に本店があるレストラン大宮のオーナシェフ大宮 勝雄さんの水づけスパゲティ...

中濃ソースがなくても、ほぼ成分が同じウスターソースで代用可能です。
お好み焼きソースがある方は、お好み焼きソース(3)+ケチャップ(1/2)+お酢(1)の配分で混ぜ合わせるとOKです。

スポンサーリンク

半熟スクランブルエッグがのったオムナポリタンのレシピ

オムナポリタン

【材料(2人前)】

・水づけパスタ(こちらのブログ記事ご参照)

・玉ねぎ 1/2個スライス 縦に薄切り
・ピーマン 2個 細切り
・ウィンナー 4-6本斜め切り、または1/2カットして先端をタコさんカット
・ニンニク1片みじん切り

・赤ワイン 小さじ1
・バルサミコ酢 小さじ1
・トマトケチャップ 大さじ6
・中濃ソース(またはウスターソースで代用可能) 大さじ1
・醤油小さじ2

・塩、胡椒 適量

<半熟スクランブルエッグ>
・卵 2個
・牛乳 大さじ2
・塩、胡椒 適量
・オリーブオイル大さじ1

・乾燥バジルまたはオレガノ 少々
・粉チーズ適量

【作り方】

①ソーセージは1/2にしてタコさんカット、または斜め切りにする。たまねぎは縦に薄切り、ピーマンはヘタと種を除いて細切りにする。ニンニクはみじん切りに。

②フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱して、ニンニクを炒める。香りがでたら、ウィンナーを炒め、次に玉ねぎ、ピーマンを順にしんなりするまで炒める。

オムナポリタン

③②に中濃ソース 大さじ1+赤ワイン小さじ1+醤油小さじ2+バルサミコ酢小さじ1+ケチャップ 大さじ6を加えて、強火で水分飛ばす。

オムナポリタン

↓この状態にまで煮詰める。

オムナポリタン

④水カップ1/2弱、塩少々を加え、水づけスパゲッティをほぐして加える。弱火にして1分間ほど火を通す。
※ここで加えた水分で、水づけスパゲッティが柔らかくなるので、水が足りないときは多少加えて調整する。

オムナポリタン

⑤全体的に汁けがなくなり、スパゲッティが程よく柔らかくなったら、塩・こしょう各少々で味を調え、器に盛りつける。

オムナポリタン

⑥別途フライパンを熱して、半熟スクランブルエッグをつくり、⑤の上にのせて、最後に粉チーズと乾燥バジル(オレガノ)をふる。

スポンサーリンク

ナポリタンの作り方はこちらの記事もどうぞ

喫茶店のナポリタン。 子供の頃が懐かしくて時々つくっています。ナポリタンは私の担当ですが、これまで納得いくまでいろいろ研究してそこそこの味...
先日、NHKで「きょうの料理 谷原章介のザ・男の食彩スペシャル ”探求!横浜ナポリタン”」が再放送されていました。 元祖の作り方は、...

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク