絶品!ふわふわ米粉シフォンケーキ ホイップクリーム添えのレシピ

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 154

米粉シフォンケーキ生クリーム添え

本日のデザートは米粉でつくったシフォンケーキ(プレーンタイプ)。

生クリームを混ぜ混ぜしてつくった、ふわふわホイップクリームを添えてシンプルにいただきます。

小麦粉を使わず、米粉100%でつくると、しっとりと、そしてもちもちとした食感のある上品な風味になります。

プレーンタイプなので卵の風味もほんのり。

↓カット前のホールシォンケーキ。これをカットしていただきます。

米粉シフォンケーキ生クリーム添え

スポンサーリンク

絶品ふわふわ米粉シフォンケーキの作り方

【材料(1ホール)】※20~21cm型1個分

・卵黄 5~6個分(卵がMサイズの場合は6個)

・砂糖(今回はきび糖)~卵黄用~ 25g

・植物油(今回はグレープシードオイル) 50cc

・牛乳 100cc

・米粉 130g

・バニラオイル 少々

・卵白 5~6個分(卵がMサイズの場合は6個)

・砂糖(今回はきび糖)~卵白用~ 55g

・生クリーム(今回は40%) 100cc

・砂糖(今回はきび糖)~生クリーム用~ 5~10g

【作り方】

1.卵黄と砂糖(卵黄分)を、白くもったりするまでホイップする。(のの字を書いても消えない位しっかりと。)

2.1に油、牛乳の順に加え、その都度よくホイップする。

3.2に米粉を加え、均一にホイップし、バニラオイルも加えて混ぜておく。

4.卵白に砂糖(卵白分)を2~3回に分けて加えながらホイップ、角が立つ位しっかりとしたメレンゲを作る。(最初は一つまみの砂糖を加え、泡立ってきてから2回程に分けて砂糖を加える。)

5.3に4のメレンゲを3回に分けて加える。その都度、ホイッパーでグルグルとよく混ぜる。(最後は、きれいに混ざったように見えてから、もう少しだけ混ぜると良い。但し、混ぜ過ぎて泡が消えてしまわないように注意。)

6.型に入れて、少し高い位置から台に落として空気を抜き、160℃で40分程オーブンで焼く。(焼き加減は様子を見て、竹串刺して焼けていればOK。)

7.熱い内に逆さまにして冷ます。冷めたら、ペティナイフ、竹串などで型から外す。

8.お好みで、ホイップした生クリームを添える。(生クリームと砂糖をボウルに入れ、氷を入れた別のボウルを用意し、生クリームのボウルを氷に当てながらホイップする。角がおじぎする程度、ゆるめにホイップすると良い。)

スポンサーリンク
SNSフラットアイコンテスト

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト;@dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.