カボチャのニョッキと秋鮭のハニーマスタードソース for ハッピーハロウィン♪

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 221


かぼちゃのニョッキ

サントリーから数量限定で発売されたばかりの、パンプキン風味のほんのり甘やかな香りとコクを楽しめる発泡酒、「パンプキンスペシャル」。

濃色麦芽一部使用により厚みのある味わいを実現。

さらにパンプキンと香料を用いることで“ホクホク甘いパンプキン”をイメージした中味に仕上がっています。

パンプキンビール

今回はこのパンプキン風味の発泡酒にあうハロウィンメニューということで、かぼちゃを使ったホクホク甘いニョッキとソテーした秋鮭にハニーマスタードソースをあわせました。

甘味と塩味のコンビネーションが絶妙!カボチャのニョッキのレシピ

かぼちゃのニョッキ

【材料(2人前)】

・カボチャ 200g

・小麦粉 50g

・塩 少々

・水 適宜

・ベーコン 4枚(細切り)

・エリンギ 2本(拍子切り)

・白ワイン 大3

・生クリーム 100cc

・塩・こしょう

【作り方】

1.カボチャの皮をむき、3cm角程に切り分け、電子レンジで火を通す。(500wで約8分)

2.温かい内にフォークでつぶし、荒熱を取る。小麦粉と塩を加え混ぜ、水を少しずつ加え、生パスタ生地の柔らかさになる様に混ぜていく。ラップで包み、冷蔵庫で30分休ませる。

※柔らかい生地にすると、ふわっと口どけの良いニョッキになる。固さはお好みで。

3.フライパンでベーコンを炒め、香り・油が出てきたらエリンギを加えて更に炒める。白ワインを加えてアルコールを飛ばし、生クリームも加えてとろみが出るまで2~3分火を通す。塩・こしょうで味を調える。

4.鍋に湯を沸かす。粉を振ったまな板の上でニョッキの生地を直径3cmの長い棒状に整え、1cm幅に包丁で切る。切り口に軽く粉をつけ、形を楕円に整えてフォークで片側に筋をつける。

5.沸騰した湯にニョッキを入れ、浮いてきたら網ですくう。そのままお皿に盛りつけ、クリームソースを上からかける。好みで粗びき黒胡椒を振る。

甘さの中に大人のアクセント!秋鮭のハニーマスタードソースのレシピ

鮭のハニーマスタードソース

【材料(2人前)】

・鮭 2切れ

・塩・こしょう 少々

・小麦粉 少々

・ローズマリー(乾燥) 小1

・白ワイン 大2

・粗びきマスタード 小2

・はちみつ 小1

・ローズマリー(生・飾り用) 適宜

【作り方】

1.鮭の水気を拭き、塩・こしょう・ローズマリー(乾燥)をふって小麦粉を薄くつける。

2.油をひいたフライパンで皮目からソテーする。

3.鮭に火が通ったら、白ワイン・マスタード・はちみつを混ぜたものを加え、水分を飛ばしながら鮭の両面にからめる。

4.お皿に盛り、ソースをかけ、ローズマリー(生)を飾る。

【レシピブログの「パンプキンビールテイストでハッピーハロウィン♪」モニター参加中】

 ハロウィンの料理レシピ

SNSフラットアイコンテスト

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト;@dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

このサイトをフォローする

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.