Transcend microSDカード不良を無期限保証で交換手続きしてみました

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 426

transcend

購入後しばらく放置していたTranscendのmicroSD(32GB)をAmazon TV(箱)に使うため、フォーマットをしようとしたら、エラーメッセージが表示。

「このドライブで問題が見つかりました。今すぐドライブをスキャンして修復してください。」

すかさず、スキャンして修復を試みるものも、「このドライブの修復中に問題が発生しました」とのメッセージがでて、書き込みも読み込みもできない状態に陥りました。

SD Associationが提供するSD/SDHC/SDXC用フォーマッター4.0を使って再度フォーマットにしようと試みましたが、ディスクロック状態でフォーマットできないとのエラーが。
こちらも断念。

うーん、どうしようか・・・と思案しつつAmazonで新しく買いなおそうかと物色していたら、Transcendのメモリーカードには「無期限保証」の文字が!?

すっかり忘れていましたが、TranscendはmicroSDに限らず、USBメモリーなどのストレージに保証期間があって、なにかトラブルになった時は有効期間内であれば修理・交換してくれるサービスがあります。

とはいえ、購入時に「無期限保証」はあくまでも保険程度と考えていたましたので、ほとんどの人がそうするように、付属の説明書を読むことなどはせず、そのままカード以外はゴミ箱へ直行です。もちろん製品登録などはしていません。

最近では大容量メモリーカードも随分と安価になったこともあり、価格と手間を考えるとまた新しいものを買ってしまいがちですが、今回はあえて「無期限保証」をうたっているが本当なのか?の検証も含めてサポートセンターへ連絡しました。

手順としては、Transcendのホームページから、製本登録 ⇒ テクニカルサポートへ連絡 ⇒ RMA番号をリクエスト ⇒ RMAフォームを印刷して購入履歴がわかる書類、製品の3点をトラッキング可能且つ保障付きの方法にて郵送。

注意点は「無期限保証」を受けるためには、実は商品登録後30日以内にシリアル番号を登録する必要があるということ。ここ大事。

以下、詳細な手順となります。

<STEP1>

まずは期限が過ぎていてもユーザー登録を行います(後からでもOKです)。

登録時には製品のシリアルナンバーが必要ですが、各商品によって記載場所が異なります。
詳しくはこちら。メモリーカードの場合は以下の通り。

メモリーカードのシリアル番号

・・・ところが、microSDのシリアル番号は表面に記載されているのですが、小さくて薄いので特に判読しづらいのです。
この段階で脱落させるための罠なのか、相当なハードルになっていると思われます。シリアルナンバー今年になって老眼になってしまった私にはもはやお手上げ。
スマホで撮影して拡大したり、虫眼鏡などで拡大しないとまず読めない。
なんとか苦労して、シリアル番号を何度か間違いつつも無事登録完了。

そして、メールフォームにて必要事項を入力して送信すると、翌日にはテクカルサポートの担当者からメールにて返信あり。

ご送付の際は、不具合品(製品本体)およびご購入の証明書のコピー(領収書、納品書、レシート、メール・WEBの購入履歴等)が必ず、必要となっております。

とのことで、私はAmazonで購入したのでアカウントの注文履歴より購入時の証明になる、「領収書/購入明細書」を印刷しました。

尚、購入の証明ができない場合は保証対象外になりますので注意。

※Trascendの保証規定についてはこちら。「保証請求依頼」の欄をご参照。

<STEP2>

次に、「RMAリクエストフォーム」に登録と発行手続きを行います。
ユーザー登録している場合は、ここでログインして緑色の「RMAリクエスト」ボタンをクリック。

RMAシステム

フォームの必要項目を記入して申請すると、「RMA番号」が発行されます。
この時最後に表示される「RAMフォーム」を印刷し、保証書または納品書・領収書など購入履歴がわかるものを製品と一緒に同梱して、指定の郵送先へ送ります。

注意点としてはRMAリクエストを依頼してから有効期限内(14日以内)に返送しないと、RMA番号は無効となります。
その時は改めて同じ手順でRMA番号を発行依頼します。

【送付先】

  〒111-0051
  東京都台東区蔵前1-8-5 トランセンドビル
  トランセンドジャパン株式会社
  オンラインRMA担当 宛
  TEL:03-5820-6000(代表)

購入後ユーザー登録30日以内であれば着払い可能ですが、私の場合は過ぎているので片道のみ自己負担となりました。
購入したら忘れないうちにすぐに製品登録することをおすすめします。
私も早速先日購入したTrascendのUSBメモリー2点を追加登録しました。

私は安価なレターパックライト(360円)にプチプチで厳重に梱包したmicroSDカード一式をいれて送付。郵送時の損害賠償対象ではありませんが、なるべく安価に送りたかったのでレターパックライトを使いました。

レターパック

※1/19交換品が到着!無事新品と交換と成りました。今度は商品登録は忘れないようにすぐに行い、動作確認を。

transcend sd

スポンサーリンク
SNSフラットアイコンテスト

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト;@dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.