サフランの風味が食欲をそそる、サフランパンとチャービル入り刻み卵の朝食プレート

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 210

サフランパン

サフランといえば、パエリアやリゾット、ブイヤベースなどの色付け、香りづけに使ってしまいがちです。今回はシンプルに毎日ホームベーカリーで焼き上げる食パンの色付けにつかってみました。

北欧スウェーデンではクリスマスの時期になると街角で販売される、レーズンの甘味とサフランの風味が美味しい「Lussekatter」(ルッセカッテル)が有名ですが、パン生地を成形したりするのが面倒な時は、ホームベーカリーで材料に混ぜ込んでおくだけで、誰でも美味しく焼き上げることができるシンプルなサフランパンの出来上がりです。

付け合わせは、刻み卵、キノコとパプリカのマリネと海藻ヨーグルトサラダの3種。
チャービルを振りかけた刻み卵とベーコンをサフランパンにオンして食べると美味しいです。

サフランパン

スポンサーリンク

爽やかな朝のプレート3種のレシピ

◆サフランパン&刻みゆで卵のレシピ

【材料(一斤)】

・ソフト食パンミックス 1袋(1斤分)

・ドライイースト 1袋(1斤分)

・冷水 150cc

・お湯 50cc

・サフラン 2つまみ

【作り方】

1.サフランにお湯を注ぎ、20分ほど置く。スプーンで混ぜ、色を均等にする。

2.冷たい水に1を加え、ホームベーカリーにパンミックスとサフラン水を入れ、セットする。

3.ドライイーストもセットして、ホームベーカリーで焼く。

サフランパンにのせる刻みゆで卵は、ゆで卵3個を細かくみじん切りにして、マヨネーズ大1.5を加え、塩・こしょうで味を整え、最後に上からドライチャービルを振りかける。

◆キノコとパプリカのマリネのレシピ

【材料(2人前)】

・エリンギ、ぶなしめじなど 計2パック

・パプリカ(赤・黄) 各1/2個

・醤油 小1

・酒 小1

・みりん 小1

・酢 小1

【作り方】

1.エリンギは縦を2~3等分して、縦に5~8mm幅にカットする。ぶなしめじは一口大に房を分ける。パプリカは縦を2等分して、縦に5mm~8mm幅にカットする。

2.フライパンに油を加え、キノコとパプリカを入れて中火で炒める。

3.火が通ってきたら調味料を加え、火を強くして(中~強火)、水分を飛ばすように炒める。

◆海藻ヨーグルトサラダのレシピ

【材料(2人前)】

・乾燥わかめ 10g

・サラダ寒天 4g

・ヨーグルト 140g

・きゅうり 1本

【作り方】

1. 乾燥わかめとサラダ寒天を密閉容器に入れ、ヨーグルトを加えてよく混ぜ、冷蔵庫で8時間以上置く。

2. きゅうりを薄い輪切りにして、そのまま1に加え、よく混ぜ、30分~1時間置く。

※ 乾燥わかめに塩分があるので、きゅうりは塩もみしない。きゅうりを加えて1時間程置いてから味をみて、好みで塩を少々加える。

春のごちそう料理レシピ

スポンサーリンク
SNSフラットアイコンテスト

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト;@dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.