「たこぺぺ丼」 夏にぴったりのペペロンチーノ丼ぶりのレシピ

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 17

たこぺぺ丼

夏にぴったりのタコのペペロンチーノ版のイタリアン風の丼ぶり。

食欲のないときでも香ばしいガーリック風味とぴりっと効いた唐辛子のエッセンスで、食がすすむこと間違いなしのレシピ。

さらに黒酢の3倍ともいわれるポリフェノールを含んだ「バルサミコ酢」の効果で旨味とさっぱりすっきりした後味が夏らしいです。

【材料(2人前)】

・ゆでだこ 100~150g

・トマト 中1個

・にんにく 1~2かけ

・バルサミコ酢 少々

・塩、こしょう 少々

・オリーブ油 大1

・ごはん 2膳分

・唐辛子 1本(種をとる)

【作り方】

1. ゆでだこは、なるべく薄くそぎ切りにする。(タコを味見しておく。タコの塩分次第で、後の味付けを調整する。)

2. トマトはざく切りにする。(皮はそのままでよい。)

3. にんにくは薄切りにして、芯を取る。

4. フライパンにオリーブ油大1とにんにく、唐辛子を入れて、弱火で熱し、にんにくが色づいたら取り出す。

5. そのフライパンにトマトを入れ、弱火にかける。5~10分じっくりと火にかけ、出てきた水分が蒸発し始めて、まだ少し残った状態にする。塩、こしょうを加える。

6. ゆでだことバルサミコ酢を加え、さっと炒め合わせる。味見して、必要であれば塩で整える。

7. どんぶりにごはんをよそい、上から4をかける。

スポンサーリンク
SNSフラットアイコンテスト

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト;@dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.