【レシピ】 ベトナム風揚げ春巻き(チャーゾー)サクサク食感!中身はジューシーなライスペーパーでつくる揚げ春巻き

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 133

2017-03-06_21-32-04

野菜たっぷりの揚げ春巻き。
生春巻きも好きだけど、パリっとした食感のベトナム風の揚げ春巻きはもっと好き。
お酒のあてにもぴったりです。

ライスペーパーは霧吹きやぬれぶきんなどでほんの少し湿らせてから使いましょう。
戻しすぎると逆にべとついて巻きにくくなりますので要注意。

サクッと香ばしい春巻きをバジルやミント、大葉、サラダ菜などで包んで、チリソースにつけていただきます。

スポンサーリンク

家庭エスニック料理 ライスペーパーのベトナム風揚げ春巻きのレシピ

【材料(2人前)】

・豚肉 80g

・人参 10cm

・赤パプリカ 1/4個

・大根 3cm

・セロリの葉 1本分

・ナンプラー 小1

・ライスペーパー 5枚

・バジルの葉 適宜

・スイートチリソース 適宜

・油 適宜

【作り方】

1.材料を食べやすいサイズにカットする。

豚肉と野菜は全て細切りにする。

2.フライパンで具材を炒める。

フライパンに油をひき、野菜を炒める。ほぼ火が通ったら豚肉を加え、肉にも火を通す。

3.具材にエスニックの風味づけ。

ナンプラーを加えて、具に味をつける。

4.ライスペーパーで具材をうまく巻く準備をする。

まな板の上に、濡らして固くしぼったキッチンペーパーを敷く。ライスペーパーの両面をさっと濡らし、ペーパーの上に乗せる。

5.ライスペーパーで具材を巻く。

具を5等分にして、ライスペーパーの中央下寄りに具を横長に乗せ、下、両サイドの順に折り、具の部分を転がすように巻き包む。くっついてしまうので、包んだもの同士は離しておく。

2017-03-06_21-31-58

6.フライパンで揚げる。

フライパンに1cm程油を入れて温め、5の巻終りの面を下にして入れ、両面をこんがり揚げる。

7.器につけあわせと一緒に盛り付ける。

揚げ春巻きにバジルとスイートチリソースを添える。

やはりエスニック料理にはハーブがあいますね。
今回は自家製フレッシュバジルと一緒に食べましたが、ミントもとてもマッチするのでおすすめです。

スポンサーリンク
SNSアイコンテスト
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする