【時短レシピ】 冷やし塩ラーメン サッポロ一番でつくるアレンジラーメン

この記事の所要時間: 158

テレビCMで繰り返し流れていた、サッポロ一番でつくる「冷やしラーメン」。

この蒸し暑い夏場でもひと手間かけるだけで、本格的な冷やしラーメンがつくるレシピです。

ベースの塩ラーメンのスープを活かしてつくるので、基本的な味付けは不要。

あとはトッピングの材料さえ考えれば、様々なバリエーションの冷やしラーメンが楽しめます。

スポンサーリンク

サッポロ一番でつくる冷やし塩ラーメンレシピ

塩ラーメン

スープとトッピング用の野菜マリネはラーメンを茹でる前に仕込んでおき、冷蔵庫へいれてキンキンに冷やしておきましょう。

食べる時に氷をスープに浮かべてもよいですが、冷蔵庫で冷やしておくことをおすすめします。

【材料(2人前)】

・サッポロ一番塩ラーメン 2袋

・ツナ缶 1個 油をきっておく

・トマト 1個 角切り

・玉ねぎ 1/4個 みじん切り

・ピーマン 1個 みじん切り

・バジル 数枚 トッピング用

・レモン 1/4 串切り トッピング用

<マリネソース>

・オリーブオイル 大さじ2

・フルール・ド・セル(塩でも可)少々

・レモン果汁 大さじ1~お好みで

・粗びきガーリック 適量(なくても可)

【作り方】

1.トマトは角切り、玉ねぎとピーマンはみじん切りにする。

2.ツナ缶は油をきっておく。※今回はクックアップを使ってしっかり油をきりました。

3.ボウルに1のトマト、玉ねぎ、ピーマンをいれ、マリネソースの材料(オリーブオイル大さじ2、レモン果汁大さじ1~、フルール・ド・セル(塩)、粗びきガーリック(お好み)を加えてよく混ぜ合わせ、ラーメンを茹でる前に冷蔵庫で冷やしておく。

トマトマリネ

4.冷水400ml(2袋相当)と塩ラーメンの粉末スープを少しずつ混ぜて溶かし、冷蔵庫でキンキンに冷やしておく。

冷やし塩ラーメンタレ

5.サッポロ一番塩ラーメン2袋をたっぷりのお湯で4分茹で(袋時間は3分ですが長め)、茹で上がったらざるにあげて流水で冷やし、水気をよくきる。

ラーメン茹でる

6.冷蔵庫でキンキンに冷やした4のスープを深めの器にいれ、5のラーメンを盛り付ける。最後に3の野菜のマリネ→2のツナ缶

→付属の胡麻→トッピング用の串切りレモンとバジルの葉をそえて出来上がり。

温かラーメンならばこちらのレシピも美味しかったです。

久しぶりのインスタント麺。 日清の「ラ王 塩」です。 TVでこの塩ラーメンが一番美味しいと紹介されていたこともあり、ものは試しというこ...

【PR】

今回レシピブログさんよりいただいた、クックアップクッキングペーパーをツナ缶の油切りにつかってみました。

3層構造の丈夫なシートで強く絞っても破れないので安心です。

クックアップ

ぬれても破れない!「クックアップ」でラクラク♪絞る!つけ込む!蒸す!でひろがる我が家のごはん

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

よろしければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク