【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちらから! >>
スポンサーリンク

初心者におすすめのウクレレチューナー&スマホ用アプリとチューニング方法

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 1259

ウクレレチューナーKORG HT-U1

2018年に新しく始めることとして、決めた目標の1つが「ウクレレ」です。

実はウクレレはこれまで何度となくトライしようとして、忙しさにかまかけて継続することができなかったことの1つです。

それでも尚、改めて今年のチャレンジ項目として設定しました。

今度こそ、ウクレレを奏で、歌うことができるようになろうと・・・

2018-01-14_16-04-43

こちらのウクレレが私の記念すべき、初代ウクレレです。

Koalohaというハワイアンブランドの1999年製で初期の頃のモデル。
ブランドとしては96年頃からなので当時はあまりメジャーではなく、まだ現地でしか販売されていませんでしたが、いまでは国内でも入手できるメジャーなハワイアンウクレレブランドになりました。

入手してからかなり時間が経っておりますが、ハワイでの想い出として購入したウクレレです。

宝の持ち腐れにならないように、今年こそはこのKoalohaのウクレレを使いこなせるようになりたい、その一心です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?

初心者におすすめのウクレレチューナー購入

ウクレレに限らず楽器を弾くために重要なのは「チューニング」です。ウクレレは音がかわりやすいのでまめにチューニングをすることが必要です。

ウクレレを弾くためには、なにはともあれまずはチューニングをすることからはじまります。

KORGクリップ式ウクレレチューナー「HT-U1」

今回再開するにあたって長年放置していたウクレレを調弦するために、ひとまず買い求めたのがこちらのKORGクリップ式のウクレレ専用チューナー(HT-U1)です。

ウクレレチューナーKORG HT-U1

見た目はウクレレのヘッドの型をモチーフ。

本体カラーもウクレレのカラーリングにあわせてブラウンなのと、コンパクトでウクレレケースにも一緒に収納できるため、こちらを選びました。

昔はこのようなコンパクトなクリップ型のデジタルチューナーはなかったのですが(ウクレレをはじめた当時はピッチパイプや音叉とかだった)、価格も安くててっとりばやくチューニングするにはおすすめのアイテムです。

使い方は簡単。

ウクレレのヘッドにクリップをはさんで、振動で検知します。

なによりもレベルメータとランプが点灯して音があっているかどうかを視覚的に確認でき、チューナーの角度を変更できる(手前に見やすく起せる)ので、弦を弾きながらチューニングしやすいところがポイントです。
特に私のような音感が???な人にはぴったり。

周波数(Hz)は440Hzに固定で多機能ではないのですが、初心者にはシンプルに扱えるので必要十分です。

本体裏面にセットするボタン電池(CR2032)1つで動作(電池寿命時間は約35時間)。
音(振動)が10分間ないと自動的にパワーオフになるので、うっかり電源を切り忘れても安心です。

もちろん、ウクレレ専用ではなくても、ギターなど他の楽器にも対応した、別の視認性の高いデジタルのチューナーでも問題ありません。
こちらのタイプは同じKORGのギター/ベースにも使えるコンパクトなデジタルチューナー。
暗いところでも見やすいカラーのデジタルLED表示です。
値段もさほど変わらないので好みで選んでもよいでしょう。

スマホ用アプリケーション「GuitarTuna」

コンパクトなチューナーはケースにいれて持ち運べるので便利ですが、電池切れなど万が一に備えてスマホのアプリもインストールしておくと便利です。

時代は流れ、スマートフォンの機能が進化し普及した今となっては、スマホのアプリでも十分チューニングをすることができます。

わたしがスマホにインストールしているのがこちらのアプリ(iOS用)、「GuitarTuna」です。

起動後はデフォルトがギターになっているのでオプションでウクレレに変更します。

すべての機能を開放するのは有料ですが、ウクレレのチューニングをするだけであれば無料で使うことができます。

しかも視覚的にも見やすく、いくつか使ったチューニング用のアプリ中では一押しです。

ただスマホのアプリは振動で調整するクリップ型チューナーと違って、スマホのマイクでひろった音でチューニングするため、周囲の環境に依存しますので注意が必要です。

つまり、周りがうるさいとその音までひろってしまうので、静かな環境でひとりでチューニングする場合はよいのですが、そうでない場合ではチューニングはしづらくなるのです。

その意味で、スマホのアプリはあくまでも簡易用で、デジタルLEDで暗い中でも調整できるクリップ型のチューナーを常備しておけばよいでしょう

ウクレレのチューニング方法(クリップ型チューナー&スマホ用チューナーアプリ)

チューニングはウクレレの各弦の音を決められた高さにあわせることですが、演奏前には必ずチューニングをおこないます。

今回は合奏せず、ひとり練習で弾くので440Hz(国際標準でAの音を440Hzと定められている)で大丈夫です。

ちなみに、Hzとは一秒間に振動している回数の単位を表しています。

つまり440Hzであれば、1秒間に440回振動していることになります。

Hzが違うとどうなるのか?というと、Hz数が少ないほど音が低くなります。

ここではハイGチューニングをおこなっていきますが、ウクレレのチューニング(ハイGチューニング)はGCEAの順、4弦:ソ(G)、3弦:ド(C)、2弦:ミ(E)、1弦:ラ(A)となります。

語呂合わせで、GCEA(ソドミラ)=自(G)信(C)あるっていい(E)ねぇ(A)~と覚えると忘れません。音にすると、「ハナコサ~ン」ときこえると思います。

クリップ型チューナー「KORG HT-U1」

それでは実際にウクレレチューナー「HT-U1」を使って実際にチューニングしていきましょう。

KORGのウクレレチューナーはデフォルトの周波数が440Hzになっていますので、他に設定する必要はなくそのまま使えるので、ウクレレ初心者にはぴったりです。

使い方もシンプルで、ウクレレのヘッドにこのチューナーをクリップ部分ではさみ、ウクレレの合わせたい弦を順に単音で鳴らしていきます。

ウクレレ本体のヘッドに取り付けられたチューナーはその音の振動をひろってデジタルで表示します。

このKORGのチューナーでは、ペグの位置を示す弦表示LEDランプと音の高低を示すLEDメーターという2種類のLEDが、振動に反応してすぐに点灯するので、どのペグを高低どちらに調節すれば良いのかが一目でわかるのです。

文字で読むよりも動画のほうがわかりやすいので、こちらを参考にしてください。
こちらの動画ではKORGのPC-1を使ってチューニングしていますが、基本的な合わせ方は同じですので紹介しておきます。

<チューニングの手順>

1.ペグを回して、弦を緩める。緩めてから巻いて締めていくことで音をあわせます。

2.4弦→3弦→2弦→1弦と低い音から順にチューニングをします。

3.まず4弦をGに合わせます。チューナーのランプがGのところで点灯したら、次はレベルメーターが中央のグリーンになるように合わせます。

レベルメーターが自分よりむかって奥にふれると音が高い、逆に手前側は音が低いことになります。

4.音程が低い場合は、ペグを回して弦を巻き、音程を上げます。

5.音程が高い場合は、いったん弦を緩めて、低い音の状態にしてから、改めてペグを回して弦を締めながら合わせます(弦を緩めながらチューニングはしません)。

ウクレレのチューニングのポイントは、「一度弦を緩めてから締めていくこと」です。

下の図にあわせて、G→C→E→Aと順に調整していきましょう。
チューナーのLEDランプ(赤)がそれぞれの位置に相当します。
また、レベルメーターは右から左に流れますが、低い音(赤)から高い音(緑)に相当します。

ウクレレチューニング

スマホ用チューナーアプリ「GuitarTuna」

次にスマホ用のチューナーアプリの使い方です。
スマホのアプリを起動して、傍でウクレレを弾くと自動的に音をひろって判定します。

スマホ用アプリも画面の見方はクリップ型と同じです。

音が合うと文字が大きくなり、音と色(グリーン)であったことを知らせてくれます。

これを4弦(G)から順に1弦(A)までチューニングしていくだけです。

あわせようとしている音が低すぎたり、高すぎたりすると色や数値で視覚的にわかるだけではなく、文字でもメッセージを表示してくれるのでとてもわかりやすいです。

ぴったりと音があったときのピコッ!♪というサウンドがなかなか心地よいですね。

ウクレレチューナーアプリ

ちなみにクリップ型チューナーで調整した後に試しに弾いてみると、スマホ用のアプリでもぴったりあっていました。
マイクから実際の音をひろって調弦するので、当たり前といえば当たり前なのですが精度もクリップ型と比べても遜色ないことを確認できましたので安心して使えます。

ただし、上でも書いたように周囲がうるさいと別の音をひろってしまうため、基本的にはクリップ型チューナーで調音するのが現実的です。

ウクレレでの目標は想い出の名曲「Pua Nani」を弾くこと!

トレーニングにおすすめの教本と動画コンテンツ

ウクレレのチューニングもできるようになったら、ようやくウクレレを弾くことができます。

かなり昔に買った記憶のある、キヨシ小林さんの指トレーニングのための教本(模範演奏CD付)も本棚からひっぱりだしてきました。

基本を覚えたら、演奏前の準備運動としてこの教則本で学んだ指の動かし方についてトレーニングを繰り返します。

こちらの教本やウクレレYoutuberこと、ガズレレさんの動画も参考にしながら、のんびり楽しみながらウクレレ生活をはじめることにします。

以前チャレンジしようと思ったときには、こんなに親切な動画コンテンツなんてなかったので、わたしのように人知れずマイペースでやってみたい方にはYoutubeにあるウクレレ講座でやってみることをおすすめします。

サイトガズレレ!YouTubeで簡単ウクレレ!

ウクレレ課題曲を設定するのもモチベーション維持につながるかも

また今回ウクレレを再開するにあたって、モチベーション維持のためにも第一の目標設定としての課題曲を選びました。
この1年の目標としては、ハワイのバンド、5:05(ファイブオーファイブ)の大ヒット曲、「Pua Nani」を弾けるようになることです。

505_Puanani

「Pua Nani」はハワイアンAORの名盤「STAY AWAY」に含まれる5:05の手がけた名曲。

このアルバムはなかなか店頭になくて、オアフ島にあるレコードショップを探し回って手に入れたものです。
それだけにハワイ在住時に何度も聞きこんだアルバムなのですが、その中でも特にこの「Pua Nani」は一番のお気に入りでした。

ベン・ヴェガスの歌声はもちろんですが、歌詞は心の奥底にぐっときて、何度きいても気持ちが安らぎます。

“Pua Nani” Lyrics

I see a rainbow, it’s in your eyes, so beautiful, it’s paradise
I hear your voice calling out to me, it’s whispering, so heavenly

Refrain

Pua Nani, come into my heart
Hold me in your arms so gently
Pua Nani, you’re the one I love
Sent from up above, so sweet

Your skin so soft has a magic touch, tenderness, I love so much
Touching your face with my fingertips, caress your hair, I kiss your lips

Refrain

Bridge

Walking along a moonlit beach
From your side, I’ll never leave
Dancing ‘bout all the things you are, my love
Together under a million stars

Refrain

Pua Nani, come into my heart
Hold me in your arms so gently
Pua Nani, you’re the one I love
Sent from up above, so sweet

そして、目標となるウクレレのコードはこちら。

At the last G in the bridge, you can either go back to C or take it up to C#if you have the vocal range as in the recording. Have fun! Oh BTW, I dunno if the chords line up with the lyrics, but you should be able to figure it out as you play.

Pua Nani 
Performed by 5:05

C Am Dm7 G7 C F G
I see a rainbow, it’s in your eyes, so beautiful, it’s paradise
C Am Dm7 G7 C F G
I hear your voice calling out to me, it’s whispering, so heavenly
Refrain
C Am Dm7
Pua Nani, come into my heart
G7 C F G
Hold me in your arms so gently
C Am Dm7
Pua Nani, you're the one I love
G7 F Fm C F G7
Sent from up above, so sweet
C Am Dm7 G7 C F G
Your skin so soft has a magic touch, tenderness, I love so much
C Am Dm7 G7 C F G
Touching your face with my fingertips, caress your hair, I kiss your lips
Refrain

Bridge
F G7 C C7
Walking along a moonlit beach
F G7 C C7
From your side, I’ll never leave
F G7 Em Am
Dancing ‘bout all the things you are, my love
Dm Em G G#7
Together under a million stars
Refrain (Transpose to C#)
C# A#m D#m7
Pua Nani, come into my heart
G#7 C#
Hold me in your arms so gently
C# A#m D#m7
Pua Nani, you're the one I love
G#7 Gb Gbm C# Gb G#7
Sent from up above, so sweet

尚、Youtubeにはウクレレで弾いている方の動画もアップされています。
このレベルまでとは贅沢はいいませんが、Pua Naniのメロディを奏でたい!

ちなみに5:05のリードボーカル、ベン・ヴェガスさんはマリアさんという方と組んで、今も現役でハワイ州オアフ島を拠点に音楽活動を継続されています。

毎週ホテルやライブハウスでも演奏されているようなので、今度オアフにいったときは必ずライブにいきたいと思っています。

また直接交渉すれば、ウェディングパーティーにも出演依頼ができるようですね。

自分のウェディングパーティーにも呼びたかったなぁ・・・

サイトBen and Malia(ライブスケジュールも確認できます)

ハワイAORの名盤 Stay Awake by 505
週末の片づけの時にでてきたハワイ在住時の想い出のアルバム。 94年発売のハワイアンAORの名盤です。 5:05(ファイブ・オー・ファイブ)によるStay Awakeです。これを聴きながらよくドライブしました。 特にハワイでもNO.1ヒット...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウクレレ自己啓発
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
dalahastのブログの購読・フォローはこちら
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間