【レシピ】 七味ヨーグルトドレッシングの減塩サラダ シャキシャキ小松菜を堪能できる旬のサラダ

この記事の所要時間: 136

冬の小松菜は葉肉が厚くて柔らかく、甘みがあるため、そのまま生で食べてもおいしくいただけます。

採れたてのフレッシュな小松菜をつかって、七味ヨーグルトドレッシングを使った減塩サラダをつくってみました。

シャキシャキ食感でみずみずしい小松菜に、七味唐辛子のピリッとしたアクセントのあるヨーグルトソースがほどよくからまり、さっぱりといただけます。

見た目はシーザーサラダ風ですが、ヨーグルトソースなのでくどくなく、小松菜など生野菜の甘みを損ねることなく、味わえます。

旬の今だからこそ、生で食感と甘みを楽しむことをおすすめします。

メモ  本日の食材:小松菜

小松菜

冬の葉物野菜の代表格、小松菜。

言うまでもなく、緑黄色野菜の中でもビタミン、ミネラル、カルシウム、鉄分も豊富な栄養価の高い野菜です。

その名前の由来は江戸時代中期以降に東京都江戸川区にある小松川地区で作られていたことから、名付けられたといわれています。

1年間を通して流通する野菜ですが、特に12月~2月にかけて、冬の寒さや霜にさらされることによって葉肉があつくなって柔らかくなり、灰汁が抜けて甘みが増すため、美味しくいただける旬の食材です。

葉の色が濃くて緑鮮やかな肉厚、そして茎が太いものを選ぶことがポイント。

スポンサーリンク

七味ヨーグルトドレッシングの減塩サラダのレシピ

【材料(2人分)】

小松菜 2株

・トマト 1/4個

・りんご 1/4個

・ピーナッツ 大さじ2

・ヨーグルト 大さじ2

・ハウス七味唐がらし 2ふり

・塩 ひとつまみ

・マヨネーズ 小さじ1/2

【作り方】

1.小松菜は生のまま使う。茎部分は5cm長さに切り、太い部分は縦半分に切る。葉部分は食べやすい大きさに切る。

2.トマト・りんごは一口大に切る。

3.ヨーグルト・七味唐がらし・塩・マヨネーズは混ぜておく。

4.平らなお皿に小松菜・トマト・りんごを盛り付け、3のドレッシングを全体に広がるようにかける。上からピーナッツを飾る。

dalahastの作ってみた感想とポイント

・ドレッシングの塩分は控えめだが、七味唐がらしのピリッとした辛さがアクセントとなり、美味しく頂ける。

・七味唐がらしの「辛味・香味」と相性の良い、ピーナッツの旨み・りんごの酸味をプラスした。

オススメ度:★★★★★

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク